ジャンクション29|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ジャンクション29

2019年2月22日公開,101分
  • 上映館を探す

BOYS AND MENのメンバー主演のTVドラマ3話に映画版オリジナルストーリーを加えて上映。親のすねをかじりながら映画を作る自主映画監督、結婚相談所のカリスマ仲人、動画投稿を続ける男、落選続きの漫画家志望の“等身大の29歳”の青春物語。出演は、「人狼ゲーム インフェルノ」の水野勝、「ダブルミンツ」の田中俊介、「海すずめ」の小林豊、「燐寸少女 マッチショウジョ」の本田剛文。監督は、「谷崎潤一郎原案/TANIZAKI TRIBUTE『富美子の足』」のウエダアツシ、「0093女王陛下の草刈正雄」助監督の山田晃久。

予告編・関連動画

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

「ツチノコの夜」吉田健一(田中俊介)は親のすねをかじりながら、映画制作を続けている。高校の同窓会で憧れの小林彩花(佐藤玲)と再会すると、急接近して二人で吉田の家に行くことになる。吉田が下心を隠しながら必死にチャンスを伺っていると、親友の加藤正(本多力)と泥酔状態の担任の飯田(菅原大吉)がやってくる。「結婚の条件」“スーパー仲人”と呼ばれる結婚相談所の社長・鴛鴦ハジメ(水野勝)の元に、風俗店の経営者・鳶田敬一郎(細田善彦)が相談に来る。だが、母親が勝手に申し込んだという鳶田は全くやる気がない。そこで鴛鴦は、トランスジェンダーの白鳥司織(中村中)や、計算高い三十路女・鷹野あゆみ(山田キヌヲ)を紹介するが……。「バズる」守谷悟(本田剛文)は動画サイト・バズチューブに動画を投稿するバズチューバーで、視聴回数は全く伸びないが、普通に働こうとはしない。ある日、一人暮らしをしている悟のアパートに、借金取りの権田権三(水澤紳吾)と早紀(ゆかりの小雪)夫婦が現れる。借金を返せと脅された悟は、起死回生のアイディアを思いつく。「ジャンクション」、売れっ子漫画家を目指す丸山晋輔(小林豊)は、漫画コンテストに応募しては落選し続けていた。絶望した丸山は死に場所を探してバスに乗るが、高校の同級生・田中大(福山翔大)が偶然乗り合わせてくる。楽しそうに昔話をする田中に、丸山が渋々付き合うなか、丸山が高校時代に描いた漫画に話が及び……。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2019年
製作国
日本
配給
スターキャット
上映時間
101分

[c]2019『ジャンクション29』製作委員会 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?