映画-Movie Walker > 作品を探す > 愛と銃弾

予告編動画を見る 愛と銃弾の画像

“イタリア・アカデミー”と呼ばれるダヴィッド・ディ・ドナッテロ賞の2018年最優秀作品賞受賞作。クールな殺し屋チーロは仕事場で偶然、幼馴染みの元恋人ファティマに再会。犯罪の目撃者となった彼女を守るため、チーロは裏社会から離れようと決意するが……。出演は「いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち」のジャンパオロ・モレッリ、『僕はナポリタン』セレーナ・ロッシ、「ジョン・ウィック チャプター2」のクラウディア・ジェリーニ。監督は、「宇宙人王(ワン)さんとの遭遇」を手がけたマルコとアントニオの兄弟コンビ、マネッティ・ブラザーズ。2018年イタリア映画祭特別上映作品。

5/5
[?]評価方法について
総評価数 1
レビュー 1
投票 0
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (1)
星4つ 0% (0)
星3つ 0% (0)
星2つ 0% (0)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

南イタリアの大都市ナポリ。“タイガー”と呼ばれるクールな殺し屋二人組、チーロ(ジャンパオロ・モレッリ)と相棒ロザリオ(ライツ)は、水産市場を仕切る“魚王”ヴィンチェンツォ(カルロ・ブッチロッソ)と夫人マリア(クラウディア・ジェリーニ)に雇われている。ある晩、夢に焦がれる若くチャーミングな看護師ファティマ(セレーナ・ロッシ)は病院でとんでもない犯罪に巻き込まれてしまう。そんななか、チーロは目撃者である彼女を消そうとするが、その時、若く純粋だった頃二人はかけがえのない恋人同士だったことに気付く。よみがえった恋はいっそう激しく燃え上がり、チーロはファティマを守るため、裏社会から逃れることを決意するが……。

見たい映画に
登録した人
4

作品データ

原題 AMMORE E MALAVITA
製作年 2017年
製作国 イタリア
配給 オンリー・ハーツ
上映時間 134
映画公式サイトへ
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

映画への愛と裏切りが交錯する!ごった煮コメディ。

投稿者:shiron56158431

(投稿日:2019/01/20)

イタリアの映画好きな兄弟が 「僕らの好きな映画を全部ぶっ込…

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 愛と銃弾