映画-Movie Walker > 作品を探す > カツベン!

予告編を見る
カツベン!の画像

「Shall we ダンス?」の周防正行監督が、無声映画上映時に作品の内容を解説する活動弁士を取り上げた青春喜劇。一流の活動弁士を目指す俊太郎は、隣町のライバル館に客も人材も取られ人使いの荒い館主夫婦ら曲者ばかりが残った映画館・青木館に流れ着く。主人公の俊太郎を「愛がなんだ」の成田凌が演じる。作中には、「椿姫」(1921)を再現した「椿姫」や1932年版を参考に制作した「金色夜叉」などの元のある再現作品や、「南方のロマンス」などといった本作オリジナルの無声映画が登場する。第32回東京国際映画祭特別招待GALAスクリーニング作品。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

一流の活動弁士になることを目指す俊太郎(成田凌)は、隣町のライバル映画館に客も人材も取られて閑古鳥の鳴く映画館・青木館に流れ着く。人使いの荒い館主夫婦、傲慢で自信過剰な弁士、酔っぱらってばかりの弁士、気難しい職人気質な映写技師といった曲者ばかりが残った青木館で、雑用ばかり任される俊太郎。そんな彼の前に、大金を狙う泥棒、泥棒とニセ活動弁士を追う警察、そして幼なじみの初恋相手が現れ……。

見たい映画に
登録した人
10

作品データ

製作年 2019年
製作国 日本
配給 東映
映画公式サイトへ
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 周防正行
活動弁士監修 澤登翠
脚本 片島章三
撮影 藤澤順一
音楽 周防義和
美術 磯田典宏
録音 郡弘道
監督補 片島章三
照明 長田達也
活動弁士指導 片岡一郎坂本頼光

関連ニュース

『カツベン!』を引っさげ、台湾初の周防正行監督特集が実施!劇場満席&拍手喝采に監督も手応え
『カツベン!』を引っさげ、台湾初の周防正行監督特集が実施!劇場満席&拍手喝采に監督も手応え(2019年11月13日 04:03)

「Shall we ダンス?」(96)や「それでもボクはやってない」(07)など数々の名作を世に送りだしてきた周防正行監督最新作『カツベン!』が12月13日(金…

銀シャリのオリジナル活弁を、現役弁士4人が大絶賛!「早めに潰しておかないと」
銀シャリのオリジナル活弁を、現役弁士4人が大絶賛!「早めに潰しておかないと」(2019年11月12日 05:33)

『Shall we ダンス?』(96)、『舞妓はレディ』(14)の周防正行監督が、およそ100年前を舞台に活動弁士を夢見る若き青年と日本映画の未来を夢見た人々の…

成田凌が青学祭に登場!死ぬまでにしたいことに「結婚」と答え、黄色い歓声を浴びる
成田凌が青学祭に登場!死ぬまでにしたいことに「結婚」と答え、黄色い歓声を浴びる(2019年11月2日 21:13)

『Shall we ダンス?』(96)や『舞妓はレディ』(14)の周防正行監督作『カツベン!』(12月13日公開)で、映画初主演を務める成田凌が、青山学院大学学…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ターミネーター:ニュー・フェイト
ターミネーター:ニュー・フェイト

ジェームズ・キャメロンが製作を手掛け、『ターミネーター2』のその後の世界を描く

ブラック校則
ブラック校則

佐藤勝利×高橋海人共演で理不尽な校則と戦う高校生の恋と友情を描いた青春ストーリー

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。
IT/イット

『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』から27年後を舞台に描いた完結編

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > カツベン!