映画-Movie Walker > 作品を探す > 鯉のはなシアター ~広島カープの珠玉秘話を映像化したシネドラマ~

広島東洋カープと広島にまつわる秘話を紹介する広島ホームテレビ制作のテレビ番組『鯉のはなシアター』から生まれた、放送作家・桝本壮志による小説を映画化。カープのユニークなエピソードを織り交ぜながら、映画館の再生を目指す人々のドラマを紡ぐ。広島市にてオールロケされた。監督は広島市を拠点に「シネマの天使」などを撮る時川英之。カープファンとして知られる芸人の徳井義実、「花筐/HANAGATAMI」の矢作穂香のほか、広島出身のタレントや元カープ選手などが出演する。第10回沖縄国際映画祭にて初上映。2018年9月7日より広島先行公開。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

東京での暮らしに疲れた奥崎愛実が6年ぶりに故郷・広島に戻ると、祖父の映画館が経営難に陥り間もなく閉めるつもりであることを知る。手を尽くしもはやなす術もないと諦める人々の前に、東京からやってきたという徳澤が現れ、広島東洋カープの昔話を引き合いに様々なアイディアを提案。大手スポンサーを持たない貧乏市民球団であった広島カープは、戦後、知恵を絞って幾多の危機を乗り越え、原爆で何もなくなった街の希望となった。徳澤の無茶な提案に振り回されるうちに変わっていく商店街の人々。やがて映画館に客足が少しずつ戻るが、徳澤は忽然と姿を消してしまう。

見たい映画に
登録した人
2

作品データ

製作年 2018年
製作国 日本
配給 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
上映時間 94
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 時川英之
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 鯉のはなシアター ~広島カープの珠玉秘話を映像化したシネドラマ~