映画-Movie Walker > 作品を探す > 懐しの谿

[最後の一人迄(1923)」「荒野の放浪者」等と同じくゼーン・グレイの書いた小説で、これをドリス・シュローダーエドフリッド・A・ビンガムが脚色し、「無法者の掟」「アンナの昇天」等と同じくヴィクター・フレミングが監督したもので、主役は「最後の一人迄(1923)」「椰子の葉蔭」等出演のリチャード・ディックス、「返り咲く花」等出演のロイス・ウィルソンで、「荒野の放浪者」のマージョリー・ドウ、「一時間六十仙」のリカルド・コルテス等が共演する。例によっての活劇である。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

世界戦争から凱旋して来たグレン・キルボーンはニューヨークで許婚のカーリーが陽気な日を送っているのに憤慨して、昔受けた傷がもとで痛く健康を害してアリゾナへ来る。カーリーは彼の跡を追って来たが、あまりの粗野な生活に驚いてニューヨークへ帰ったが、彼女はグレンの旧友を病院に見舞って彼に対する愛の甦るのを覚え再びアリゾナへ来た。その時はグレンはフローという乙女とちょうど結婚しようとするところであったが、フローはグレンが今もなおカーリーを愛している事を知って潔くグレンをカーリーに譲った。かねてフローを想っていたリー・スタントンは彼女を待ち受けていた。かくして幸福な2組の夫婦ができる。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

原題 The Call of the Canyon
製作年 1923年
製作国 アメリカ
配給 パラマウント支社
上映時間 0
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 懐しの谿