映画-Movie Walker > 作品を探す > ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス

ファッションデザイナー、ヴィヴィアン・ウエストウッドの半生に迫るドキュメンタリー。音楽史を変えたパンクムーブメントの誕生秘話や、デザイナーとしての躍進と挫折など、世界的人気ブランドとして成功するまでの知られざる道のりが彼女自身の言葉で語られる。ヴィヴィアン・ウエストウッドの公私にわたるパートナー、アンドレアス・クロンターラー、スーパーモデルとして時代を牽引したケイト・モスやナオミ・キャンベル、ファッションエディターのカリーヌ・ロワトフェルドやアンドレ・レオン・タリーらが出演、証言者として彼女の魅力を語る。

この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

2016年ロンドン・ファッション・ウィーク秋冬ショー前夜。ヴィヴィアン・ウエストウッドのアトリエでは、デザイナーとスタッフたちが最終チェックに追われている。デザイナーであるヴィヴィアンは、1枚1枚を細かくチェック、ショー直前まで厳しいダメ出しが続くが、翌日のショーは拍手喝采、大成功を収める。そんななか、60年代から現代に至るまで、数々の伝説を持つヴィヴィアン・ウエストウッドにキャメラが向けられ、自らの波乱万丈な半生について語り始める……。音楽史を変えたパンクムーブメントを生み出すまでの秘話、デザイナーとしての躍進と挫折、無一文からの再出発。そして世界的人気ブランドとして成功するまでの知られざる道のりが、自由で痛快な名言を織り交ぜながら披露される。また、2度の離婚と25歳年下の公私にわたるパートナーとの関係も、家族の証言で明かされる。さらに、スーパーモデルとして時代を牽引したケイト・モスやナオミ・キャンベル、ファッションエディターのカリーヌ・ロワトフェルドやアンドレ・レオン・タリーら、豪華な顔ぶれが証言者として多数登場。そして2014年に環境保護団体グリーンピースと訪問した北極視察に密着、環境保護アクティヴィストとして精力的に活動するヴィヴィアンの勇姿も映し出される。

見たい映画に
登録した人
8

作品データ

原題 WESTWOOD: PUNK, ICON, ACTIVIST
製作年 2018年
製作国 イギリス
配給 KADOKAWA
上映時間 84
映画公式サイトへ
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

関連ニュース

英国カルチャーの女王、ヴィヴィアン・ウエストウッドの“生き様”を一挙解禁!
英国カルチャーの女王、ヴィヴィアン・ウエストウッドの“生き様”を一挙解禁!(2018年10月5日 12:00)

パンクからエレガント、カジュアルなど幅広いファッションを世に送りだし、英国カルチャーのトップに君臨するファッションデザイナー、ヴィヴィアン・ウエストウッドの秘密…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス

ムービーウォーカー 上へ戻る