TOP > 上映中の映画作品を探す > 触れたつもりで

東京芸術大学映像研究科映画専攻にて制作された短編。女子高生のももはバイト先の同僚・由之が元犯罪者だという噂を聞く。だがある傷を抱えていたももは、周囲の視線をよそに由之と心を通わせていく。そんななか、二人はある事件の共犯者になってしまい……。主人公ももを演じるのは、冨樫森演出による舞台『解体されゆくアントニン・レーモンド建築 旧体育館の話』の大田恵里圭。共演は「沈まない三つの家」の泉光典、「赤色彗星倶楽部」の櫻井保幸。監督は、諏訪敦彦や黒沢清に師事する西川達郎。同監督の「ゼンラレジスタンス」、本作の脚本を担当した川原杏奈監督による「がらんどう」を同時上映。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
0

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

楽器店でアルバイトをしている女子高生・永束もも(大田恵里圭)は、母親のすみれ(大石菊華)と二人暮らし。父が亡くなった原因が母にあると思っているももは、母のことを恨んでいる。幼い頃、ピアノを習っていたももだったが、父を亡くして以来弾くことはなかった。そんなある日、ももが働く楽器店に、元犯罪者という噂がある石黒由之(泉光典)がやってくる。周りの厳しい目にさらされながら、互いに傷を持ったももと由之は、徐々に心を通わせていく。そんな折、二人はある事件の共犯者になってしまい……。

作品データ

製作年 2017年
製作国 日本
配給 東京藝術大学大学院映像研究科
上映時間 28
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 西川達郎
脚本 川原杏奈
プロデューサー 関口海音
撮影 小海祈
照明 祢津尚輝
美術 云丹古屋ひな子堀千夏
衣装 高井美沙
録音 内田雅巳
整音 内田雅巳
編集 高井美沙
音楽 大橋征人

キャスト

永束もも 大田恵里圭
石黒由之 泉光典
原理一 櫻井保幸
永束すみれ 大石菊華
石黒哲二 松木大輔
小野寺尚光 由川信幸
幼少期のもも 加藤あゆ香
上倉菜々優
青木陽南
杉山恵里香
細川佳央
竹本みき
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/29更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > 触れたつもりで