映画-Movie Walker > 作品を探す > 僕の帰る場所

予告編動画を見る 僕の帰る場所の画像

ミャンマーでの民主化や在日外国人家族を取り巻く社会環境を背景に“移民”を描いたドラマ。ミャンマーからやって来たケインと幼い2人の息子は、東京の小さなアパート暮らし。入国管理局に捕まった夫アイセに代わり、ケインは1人で家庭を支えていたが……。出演者には演技経験のないミャンマーの人々を多数起用し、ドキュメンタリーのような映像を作り上げた。東京国際映画祭アジアの未来部門で、日本人監督初となるグランプリと監督賞をダブル受賞。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 3
レビュー 1
投票 2
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 0% (0)
星4つ 100% (2)
星3つ 50% (1)
星2つ 0% (0)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

東京の小さなアパートに住むミャンマーからやって来た母ケイン(ケイン・ミャッ・トゥ)と幼い2人の兄弟カウン(カウン・ミャッ・トゥ)とテッ(テッ・ミャッ・ナイン)。入国管理局に捕まった夫アイセ(アイセ)に代わり、ケインは1人で家庭を支えていた。日本で育ち、母国語を話せない子どもたちに、慣れない日本語で一生懸命愛情を注ぐケイン。だが、父に会えないストレスから、兄弟は日々喧嘩を繰り返す。これからの生活に不安を抱いたケインは、次第にミャンマーに帰りたいという想いを募らせてゆくが……。

見たい映画に
登録した人
7

作品データ

製作年 2017年
製作国 日本=ミャンマー
配給 E.x.N
上映時間 98
映画公式サイトへ
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 藤元明緒
プロデューサー 渡邉一孝吉田文人
脚本 藤元明緒
音楽 佐藤和生
美術 飯森則裕
編集 藤元明緒
音響 弥栄裕樹
ヘアメイク 大江一代
共同プロデューサー キタガワユウキ
撮影監督 岸建太朗
制作担当 半田雅也

レビュー

二つの国に離れて暮らす家族の愛を描いた作品

投稿者:Movie Walkerユーザー

(投稿日:2018/09/19)

軍事政権下での民主化運動やロヒンギャ問題などの民族宗教対立な…

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 僕の帰る場所

ムービーウォーカー 上へ戻る