TOP > 映画作品を探す > 銃

芥川賞作家・中村文則のデビュー作を若手実力派の村上虹郎主演で映画化したサスペンス。ある日、銃を拾ったことから、運命を狂わせていく大学生の姿を描く。『百円の恋』の武正晴監督が、モノクロの映像(一部カラー)で原作の独特な世界観を壊すことなく映像化。第31回東京国際映画祭の日本映画スプラッシュ部門で監督賞に輝いた。

3/5
総評価数 11
レビュー 3
投票 8
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (2)
星4つ 25% (3)
星3つ 25% (3)
星2つ 0% (3)
星1つ 25% (0)
見たい映画に
登録した人
21

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

大学生のトオルは雨の夜の河原で、ひとりの男の死体と共に放置されていた拳銃を手にし、アパートに持ち帰る。以来、銃は彼にとってかけがえのない宝物のような存在となり、精神的な変化ももたらしていく。銃をカバンに入れて持ち歩くことでさらなる高揚を求めるトオルの前にある日、ひとりの刑事が現れる。

作品データ

製作年 2018年
製作国 日本
配給 KATSU-do=太秦
上映時間 97
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 武正晴
企画 奥山和由
製作 奥山和由
原作 中村文則
脚本 武正晴宍戸英紀
EP 片岡秀介
プロデューサー 木谷真規
ライン・プロデューサー 吉澤豪起
音楽 海田庄吾
撮影 西村博光
照明 志村昭裕
録音 臼井勝
音響効果 臼井勝
美術 新田隆之
装飾 龍田哲児
小道具 平野藍子
衣裳/スタイリスト 浜井貴子
ヘアメイク 永野あゆみ
編集 細野優理子
制作協力 米澤勉シャンソン八木順一朗
VFXスーパーバイザー 小田一生
ガン・エフェクト 大宮敏明
翻訳 地頭薗佑太

キャスト

西川トオル 村上虹郎
ヨシカワユウコ 広瀬アリス
トースト女 日南響子
隣の母 新垣里沙
ケイスケ 岡山天音
警官 後藤淳平
ヤマネ 中村有志
トオルの実父 日向丈
トオルの実母 片山萌美
萩原啓一郎 寺十吾
駅前のウエイトレス サヘル・ローズ
テレビキャスター 山中秀樹
刑事 リリー・フランキー

レビュー

雨と拳銃

投稿者:ぱぴぷぺぽんしゅう

(投稿日:2018/12/1)

雨と拳銃がモノクロの画に美しく映えるのは、ともに無彩色で低温…

[続きを読む]

支持者:0人

武器への固執で壊れていく心

投稿者:コージィ

(投稿日:2018/11/24)

吉本興業の作品なんだけど、お笑いじゃない。 少し若く荒いフ…

[続きを読む]

支持者:0人

今年!番!!

投稿者:6inc

(投稿日:2018/11/18)

中毒性のある作品。何度観ても観たくなる。東京国際映画祭より3…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

桜木紫乃原作の直木賞受賞作「ホテルローヤル」が「全裸監督」武正晴監督で映画化決定!
桜木紫乃原作の直木賞受賞作「ホテルローヤル」が「全裸監督」武正晴監督で映画化決定!(2020年4月3日 08:00)

第149回直木賞を受賞し、累計発行部数85万部(電子書籍を含む)を超える桜木紫乃のベストセラー「ホテルローヤル」が実写映画化、2020年冬に公開されることが決定…

リリー・フランキーが舞台挨拶に遅刻!村上虹郎&広瀬アリスがいじりまくりで場内爆笑
リリー・フランキーが舞台挨拶に遅刻!村上虹郎&広瀬アリスがいじりまくりで場内爆笑(2018年11月17日 13:18)

芥川賞作家・中村文則のデビュー作を映画化した『銃』の初日舞台挨拶が11月17日にテアトル新宿で開催され、村上虹郎、広瀬アリス、日南響子、新垣里沙、岡山天音、後藤…

第31回東京国際映画祭の東京グランプリ受賞作は仏映画『アマンダ』、観客賞は『半世界』
第31回東京国際映画祭の東京グランプリ受賞作は仏映画『アマンダ』、観客賞は『半世界』(2018年11月2日 18:13)

第31回東京国際映画祭のアワードセレモニーが、11月2日にEX シアター六本木で開催され、各賞が発表された。コンペティション部門の最高賞となる東京グランプリの栄…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/9更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > 銃