映画-Movie Walker > 作品を探す > エヴァ

予告編を見る
エヴァの画像

「エル ELLE」のイザベル・ユペールが娼婦を演じる官能ドラマ。他人の戯曲を盗んで発表し、成功を掴んだベルトランは、2作目の執筆のため別荘にやってくる。そこで窓を割って入り込んでいた男女を見つけ憤慨するが、娼婦のエヴァに一瞬で心を奪われる。出演は、「たかだ世界の終り」のギャスパー・ウリエル、「殺意は薔薇の香り」のリシャール・ベリ。監督は、「マリー・アントワネットに別れをつげて」のブノワ・ジャコー。

1/5
総評価数 3
レビュー 2
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (0)
星3つ 25% (1)
星2つ 0% (2)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

ベルトラン(ギャスパー・ウリエル)は他人の戯曲を盗んで発表し、一躍成功を掴んだ。しかし2作目を期待されるがペンは進まず、パトロンから矢の催促を受ける。ベルトランが執筆のための別荘に着くと、吹雪で立ち往生した男女が窓ガラスを割って家の中に入り、くつろいでいた。ベルトランは文句を言おうと、バスタブに浸かっていた娼婦エヴァ(イザベル・ユペール)に近寄るが、一瞬で彼女に心を奪われる。次作の題材という名目でエヴァに近づくが、冷たくあしらわれる。思うようにならない関係に苛立ちを募らせると、周囲の人間を巻き込み、官能と破滅の道に向かっていく……。

見たい映画に
登録した人
8

作品データ

原題 EVA
製作年 2018年
製作国 フランス=ベルギー
配給 ファインフィルムズ
上映時間 102
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 ブノワ・ジャコ

キャスト

イザベル・ユペール
ギャスパー・ウリエル
リシャール・ベリ

レビュー

最後まで良く分からない

投稿者:

(投稿日:2018/7/11)

Isabelle Huppertは常日頃からお綺麗な女優さん…

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > エヴァ