映画-Movie Walker > 作品を探す > 空母いぶき

予告編動画を見る 空母いぶきの画像

かわぐちかいじの同名コミックを「沈まぬ太陽」の若松節朗監督が映画化。20XX年、日本領土である波留間群島の一部が謎の武装集団に占領された。自衛隊初の航空機搭載型護衛艦《いぶき》が出動するが、敵のミサイル攻撃を受け、想定を超えた戦闘状態に突入する。出演は「散り椿」の西島秀俊、「嘘八百」の佐々木蔵之介。脚本は「機動警察パトレイバー」シリーズの伊藤和典と「亡国のイージス」の長谷川康夫

5/5
[?]評価方法について
総評価数 2
レビュー 0
投票 2
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (2)
星4つ 0% (0)
星3つ 0% (0)
星2つ 0% (0)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

20XX年、クリスマスイブ前日の12月23日未明。沖ノ鳥島の西方450キロ、波留間群島初島に国籍不明の武装集団が上陸、日本の領土が占領された。海上自衛隊は直ちに小笠原諸島沖で訓練航海中の第5護衛隊群を現場に向かわせる。その旗艦こそ、自衛隊初の航空機搭載型護衛艦《いぶき》であった。計画段階から「専守防衛」論議の的となり、国論を二分してきた《いぶき》。艦長は、航空自衛隊出身の秋津竜太一佐(西島秀俊)、そしてそれを補佐する副長は、海上自衛隊生え抜きの新波歳也二佐(佐々木蔵之介)。そんな彼らを待ち受けていたのは、敵潜水艦からの突然のミサイル攻撃だった。さらに針路上には敵の空母艦隊が出現。想定を越えた戦闘状態に突入していくなか、政府は戦後初めての「防衛出動」を発令。迫り来る敵戦闘機に向け、迎撃ミサイルが放たれる……。

見たい映画に
登録した人
21

作品データ

製作年 2019年
製作国 日本
配給 キノフィルムズ/木下グループ
上映時間 134
映画公式サイトへ
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

関連ニュース

原作者かわぐちかいじも太鼓判!西島秀俊×佐々木蔵之介『空母いぶき』の最新予告映像とポスターが解禁
原作者かわぐちかいじも太鼓判!西島秀俊×佐々木蔵之介『空母いぶき』の最新予告映像とポスターが解禁(2019年3月22日 08:00)

「沈黙の艦隊」「ジパング」などで知られる、かわぐちかいじの原作を映画化した『空母いぶき』が5月24日(金)から全国公開となる。西島秀俊、佐々木蔵之介などのオール…

西島秀俊が下した決断とは…!?大迫力で描かれる『空母いぶき』予告映像が完成!
西島秀俊が下した決断とは…!?大迫力で描かれる『空母いぶき』予告映像が完成!(2019年2月1日 08:00)

『沈まぬ太陽』(09)や『柘榴坂の仇討』(14)など硬派な作風で知られる名匠・若松節朗監督が、「沈黙の艦隊」「ジパング」のかわぐちかいじ原作の同名コミックを実写…

佐藤浩市、玉木宏、市原隼人…日本を襲う戦後最大の危機に、主役級俳優たちが集結!
佐藤浩市、玉木宏、市原隼人…日本を襲う戦後最大の危機に、主役級俳優たちが集結!(2018年11月16日 06:00)

「沈黙の艦隊」「ジパング」などのヒット作を世に生み出してきた、かわぐちかいじの累計発行部数350万部を超える同名コミックを実写映画化した『空母いぶき』(2019…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 空母いぶき