映画-Movie Walker > 作品を探す > 甲鉄城のカバネリ ~海門決戦~ > レビュー

投稿レビュー(2件)甲鉄城のカバネリ ~海門決戦~は星4つ

ラブコメ要素が追加 (投稿日:2019年5月12日)

尺の短さからいって当然ですが、テレビシリーズ(または先だっての劇場総集編)を観たことが前提の作りでありました。

テレビの時は誰が敵で、誰が味方かわからない疑心暗鬼さも漂っていた甲鉄城メンバーでしたが、本作ではすっかり信頼関係が出来ていて、さらに……ラブコメ?みたいな。

1組だけじゃなく、何組もカップルがいて、その辺が面白かったです。

アクションは、テレビよりも監督色が出ている気がしました。

ちなみに、なぜか公開日にはすでにNETFLIXで観られたんですけど、劇場用に作ったのであれば、やはりスクリーンでと思って観た次第。
また、字幕つきでネトフリの方が、聞き取れなかったセリフがわかって&誰が言ってて誰が難の役職なのかなどもわかって、いいかもというのはあったものの。
ラストの踊りなど、でかい画面の劇場ならではの快感が得られるはず。 »ガイドライン違反報告

投稿:コージィ

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

ファンの期待を裏切らない新作! (投稿日:2019年5月11日)

 2016年にフジテレビの深夜アニメーション「ノイタミナ」で放送された12話で、そのアニメーションのクオリティの高さとストーリーに魅了され、すっかりファンになってしまい、その後の展開(新作)を楽しみに待っていました。
 
 そして、今回、68分の「中編」としての新作が限定2週間だけ劇場で上映されるというので、待ってましたとばかりに、早速、鑑賞してきました。

 世界観はもちろんそのまま、過去のエピソードも要所要所でキーとして出てくるので、ファンにはたまらないのですが、テレビシリーズ、もしくは、劇場版(テレビシリーズを前後編に編集したもの)を観ていないと面白さは半減どころか、ちんぷんかんぷんかもしれません。

 甲鉄城のメンバーも皆、たくましく成長していて、それだけでもうれしかったのですが、今回は生駒と無名のロマンスがメインで取り上げられているので、ファンとしては、色々な意味で最高のハラハラドキドキでした。

 次はテレビシリーズか、もしくは、劇場新作か!鑑賞後から次回作が待ち遠しい日々の始まりです。
  »ガイドライン違反報告

投稿:杉ちゃん

評価:4
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
スキャンダル
スキャンダル

2016年に実際に起きたスキャンダルの裏側を描いたシャーリーズ・セロン主演の物語

1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

チャーリーズ・エンジェル
チャーリーズ・エンジェル

2000年、2003年に公開されたアクションシリーズの出演者を一新したリブート版

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 甲鉄城のカバネリ ~海門決戦~ > レビュー