映画-Movie Walker > 作品を探す > セラヴィ!

予告編動画を見る セラヴィ!の画像

ベテランのウェディングプランナーを主人公に、結婚式当日を舞台に繰り広げられる人間模様をユーモアたっぷりに綴る。17世紀の城を舞台に、結婚式のプロデュースを依頼されたマックスは、完璧に準備を整えて当日を迎えるが、トラブル続きの大惨事に……。出演は「みんな誰かの愛しい人」などで脚本家としても活躍するジャン=ピエール・バクリ、「友よ、さらばと言おう」のジル・ルルーシュ。脚本・監督は「最強のふたり」のエリック・トレダノとオリヴィエ・ナカシュのコンビが務めた。2年に渡って休館していた渋谷シネクイントの営業再開を飾るオープニング作品。

5/5
[?]評価方法について
総評価数 1
レビュー 1
投票 0
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (1)
星4つ 0% (0)
星3つ 0% (0)
星2つ 0% (0)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

ウェディングプランナーとして30年間、数えきれない結婚式をプロデュースしてきたマックス(ジャン=ピエール・バクリ)。近頃“引退”の二文字が頭をよぎる彼は、ピエールとヘレナというカップルからの依頼で、17世紀の城を舞台にした豪華絢爛な結婚式を控えていた。舞台は、かつてルイ13世が所有していたパリ郊外にあるフォンテーヌブローの近くのクランス城。ウェイターやキッチンスタッフを雇い、カメラマンやオーケストラもきちんとブッキング。会場を彩る花やスタッフの衣裳、出席者の席順など、細かな演出も完璧にセッティングし、マックスはいつも通り式を成功させるための準備を整えていた。だが、マックスのそんな努力も虚しく、迎えた結婚式当日、全てがことごとく大失敗。シワシワなシャツにおかしなヒゲのウェイター、新婦を口説き始めるスタッフ、ワンマンショー気取りのオーケストラ……。その上、カメラマンはお喋りとつまみ食いを繰り返し、感動的になるはずだった式は、マックスの完璧なプランとは正反対の大惨事と化してしまう……。様々な思惑と人生が交差する結婚式。果たしてマックスたちは、無事に式を終えることはできるのか……?

見たい映画に
登録した人
7

作品データ

原題 LE SENS DE LA FÊTE
製作年 2017年
製作国 フランス
配給 PARCO
上映時間 117
映画公式サイトへ
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

フランスの結婚式長すぎる

投稿者:わせい

(投稿日:2018/06/14)

フランスの結婚式を描いた話 始めから波乱を予想刺させる展開…

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > セラヴィ!

ムービーウォーカー 上へ戻る