映画-Movie Walker > 作品を探す > コーヒーが冷めないうちに

予告編動画を見る コーヒーが冷めないうちにの画像

本屋大賞の候補になるなどベストセラーとなった川口俊和の同名小説と、その続編を基にしたファンタジーテイストの人間ドラマ。店内のとある席に座ると、望んだとおりの時間に戻れるという喫茶店を訪れる客たちと、謎多き店員たちが繰り広げる物語がつづられる。有村架純が従兄の店主と店を切り盛りするヒロインを演じる。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 38
レビュー 15
投票 23
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 23% (4)
星4つ 100% (17)
星3つ 88% (15)
星2つ 11% (2)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

時田数(有村架純)が働く喫茶店・フニクリフニクラには奇妙な都市伝説があった。それは、店内のある席に座ると、望んだとおりの時間に戻れるというものだが、それにはとても面倒くさいルールがった。それは、過去に戻ってどんなことをしても現実は変わらない、過去に戻れる席には先客がいて、その先客が席を立ったときだけその席に座れる、過去に戻れるのはコーヒーをカップに注いでから、そのコーヒーが覚めてしまう間だけで、コーヒーが冷めないうちに飲み干さなければならない、過去に戻っても喫茶店を出ることはできない、過去に戻ってもこの喫茶店を訪れたことのない人には会うことはできない、というもの。すべてのルールを守ったとき、優しい奇跡が起こる。不思議な噂を聞いた客や常連客が、連日喫茶店を訪れる。噂を怪しみながらもやってきた三十路前のキャリアウーマン・清川二美子(波瑠)、なにか訳ありそうな常連客の高竹佳代(薬師丸ひろ子)と房木康徳(松重豊)、なぜか妹の久美(松本若菜)から逃げ回る平井八絵子(吉田羊)、過去に戻れる席にいつも座っている先客の謎の女(石田ゆり子)。そして、数に想いを寄せ始める新谷亮介(健太郎)。過去に戻れるコーヒーを唯一淹れることができる数も亮介に導かれ、心に秘めた過去に向かい合う。

見たい映画に
登録した人
68

作品データ

製作年 2018年
製作国 日本
配給 東宝
上映時間 117
映画公式サイトへ
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

レビュー

今が過去にならないうちに

投稿者:KI-ki

(投稿日:2018/10/14)

過去は変えられない でも今は変えられる そしたら未来は変…

[続きを読む]

支持者:0人

起こってしまったことは変わらないけど…

投稿者:ローズ

(投稿日:2018/10/07)

その喫茶店のある席に座ると過去に戻れるという都市伝説。いろい…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

有村架純の主演映画が好成績でドラマ「中学聖日記」を後押し!?
有村架純の主演映画が好成績でドラマ「中学聖日記」を後押し!?(2018年9月26日 17:45)

2週続けての3連休となった9月22・23日の週末動員ランキング。先週初登場1位を獲得し好スタートを切った『プーと大人になった僕』が、2週連続の首位に輝いた。■ …

有村架純と伊藤健太郎、『コーヒーが冷めないうちに』で恋人役を演じた感想は?
有村架純と伊藤健太郎、『コーヒーが冷めないうちに』で恋人役を演じた感想は?(2018年9月21日 13:30)

川口俊和の小説を映画化した『コーヒーが冷めないうちに』(公開中)で共演した有村架純と伊藤健太郎。恋人同士の愛、親子愛、姉妹愛、夫婦愛など、幾層もの愛が紡がれた本…

松重豊が体現する“イケオジ”が渋カッコいい!妻を献身的に支える姿に号泣
松重豊が体現する“イケオジ”が渋カッコいい!妻を献身的に支える姿に号泣(2018年9月20日 21:00)

190cm近い高身長とその強面の風貌を生かし、ヤクザや刑事を強烈に演じる一方で、人気ドラマシリーズ「孤独のグルメ」ではコミカルな役柄も巧みにこなすなど、日本のエ…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > コーヒーが冷めないうちに

ムービーウォーカー 上へ戻る