TOP > 映画作品を探す > 詩季織々

予告編を見る
詩季織々の画像

「君の名は。」を始めとした新海誠作品で知られるコミックス・ウェーブ・フィルムが贈る中国の三都市を舞台にしたオムニバス。北京で働く青年シャオミンが、故郷・湖南省で過ごした日々を懐かしく思い出していたある日、祖母が体調を崩したとの電話が入る。声の出演は「夜明け告げるルーのうた」の寿美菜子、「ゴールデンカムイ」の白石晴香

3/5
総評価数 11
レビュー 5
投票 6
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (2)
星4つ 25% (3)
星3つ 25% (3)
星2つ 0% (2)
星1つ 25% (1)
見たい映画に
登録した人
15

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

<陽だまりの朝食>北京で働く青年シャオミン(声:坂泰斗)はふと、故郷・湖南省での日々を思い出す。 祖母と過ごした田舎での暮らし、通学路で感じた恋の気配や学校での出来事……。子供時代の思い出の傍には、いつも心がこもった温かなビーフンの懐かしい味があった。そんな中、シャオミンの元に祖母が体調を崩したとの電話が入る……。<小さなファッションショー>広州。人気モデルのイリン(声:寿美菜子)と専門学校生のルル(声:白石晴香)は仲の良い姉妹。 幼くして両親を亡くした2人は、共に助け合いながら一緒に暮らしてきた。しかし、公私ともに様々な物事がうまくいかなくなってきたイリンは、思わずルルに八つ当たり。2人の間には溝が生じ、大喧嘩になってしまう……。<上海恋>1990年代の上海。石庫門に住むリモ(声:大塚剛央)は、幼馴染のシャオユ(声:長谷川育美)に淡い想いを抱きながら、いつも一緒に過ごしていた。しかし、ある事がきっかけでリモは石庫門から出ていき、お互いの距離と気持ちは離れてしまう。そして現代。社会人になったリモは、引っ越しの荷物の中に、 持っているはずのないシャオユとの思い出の品を見つける……。

作品データ

製作年 2018年
製作国 日本
配給 東京テアトル
上映時間 74
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

シャオミン(青年期) 坂泰斗
シャオミン(幼少年期) 伊瀬茉莉也
イリン(姉) 寿美菜子
ルル(妹) 白石晴香
スティーブ 安元洋貴
リモ 大塚剛央
シャオユ 長谷川育美

レビュー

中国の青春ストーリー

投稿者:コージィ

(投稿日:2018/8/15)

急な発展で移り行く中国の街(=湖南・北京・広州・上海)に住む…

[続きを読む]

支持者:0人

新海誠監督への愛を感じる新時代の作品

投稿者:tetsuharan_kon

(投稿日:2018/8/14)

総監督自身が10年越しの夢が叶ったといってるとおり、新海誠監…

[続きを読む]

支持者:0人

平凡でした・・・

投稿者:杉ちゃん

(投稿日:2018/8/12)

 総監督のリ・ハオリンが新海誠監督の「秒速5セントメートル」…

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/4更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > 詩季織々