TOP > 映画作品を探す > 恋愛依存症の女

ミスiD2016ファイナリストのひらく、「なけもしないくせに」の品田誠ら新鋭俳優陣がユーモラスな恋愛模様を織りなす群像劇。恋愛依存症のヒロインを演じることになった女優のニコ、元恋人が寿退社することを知った小説家・鏑木らの恋が交差していく。監督は、撮影や録音担当として映画制作に携わってきた木村聡志。本作が初長編監督作品となる。2017年12月4日~6日、ユーロライブにて先行上映。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
0

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

舞台『恋愛依存症の女』で女優のニコ(ひらく)は恋愛依存症のヒロインを演じることになるが、実際の彼女は密かに好意を寄せるバイト先の店長(品田誠)に思いを告げられずにいる。そんな中、店長の元妻がバイト先に来たことから、ニコの思いは大きくなっていく。一方、作家・鏑木(山谷武志)は小説『恋愛依存症の女』がヒットして以来鳴かず飛ばずの日々。それでも女に困ったことはなく、隣りに引っ越してきたエビちゃん(大須みづほ)と恋仲に。しかしエビちゃんと同居する親友アリス(金久保茉由)は、そんな鏑木のことをあまりよく思っていない。アリスの兄・五反田は、高校時代から今でもずっとエビちゃんのことが好きだった。鏑木がいつものように出版社で新作を酷評されたその帰り、元恋人の編集者・チー坊(小島彩乃)が出版社を寿退社することを知り、思いが再燃するが……。

作品データ

製作年 2018年
製作国 日本
配給 モーニングフィルム
上映時間 199
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 木村聡志
脚本 木村聡志
編集 木村聡志
撮影 道川昭如
照明 道川昭如
音楽 dezimoe
録音 田邊萌乃
制作 菅原碧
助監督 佐島由昭
アソシエイト・プロデューサー 永野貴将

キャスト

ニコ ひらく
店長 品田誠
鏑木 山谷武志
チー坊 小島彩乃
エビちゃん 大須みづほ
アリス 金久保茉由
百川 松森モヘー
五反田 安楽涼
トルコ 吉田裕美
モナコ 澁川智代
千石 井手口裕樹
高千穂 向井稜太郎
千葉 安達可奈
真奈美 高橋花生
ヨーコ 三森麻美
目黒 出倉俊輔
美沙 村上亜利沙
喫茶店の常連 山下ケイジ
マコ ヤノキョーコ
出版社の社員 佐藤雄紀
出版社の社員 はぎの一
不動産屋 平岡佑介
不動産屋 渋谷恭子
路上ミュージシャン 杉木悠真
おばさん 南久松真奈
編集長 大塚ヒロタ

関連ニュース

映画製作者発掘プロジェクト「感動シネマアワード」のグランプリ6作品が決定!宮沢氷魚、福地桃子らのコメントも到着
映画製作者発掘プロジェクト「感動シネマアワード」のグランプリ6作品が決定!宮沢氷魚、福地桃子らのコメントも到着(2020年4月21日 18:00)

羽田美智子、池内博之、長谷川京子、真木よう子、新垣結衣、中村蒼、内田理央、南沙良らが所属するレプロエンタテインメントが主催する、「映画をつくりたい人」を募集す…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/13更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > 恋愛依存症の女