映画-Movie Walker > 作品を探す > BLOOD-CLUB DOLLS1

テレビアニメ『BLOOD-C』をベースにした実写映画シリーズ第2弾で、二部作の前編に当たるバイオレンス・アクション。夜な夜な男たちが死闘を繰り広げる地下闘技場“BLOOD-CLUB”を巡り、七原文人と更衣小夜の新たな物語が幕を開ける。出演は「阿修羅少女(アシュラガール) ~BLOOD-C 異聞~」の松村龍之介、「仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判」の宮原華音、『宇宙戦隊キュウレンジャー』の南圭介。『BLOOD』シリーズ全作に関わってきた藤咲淳一が脚本を担当。監督は「阿修羅少女(アシュラガール) ~BLOOD-C 異聞~」の奥秀太郎が務める。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

謎の地下闘技場“BLOOD-CLUB”。そこでは、夜な夜な男たちが繰り広げる熱闘が、多くの観客を集めていた。ルール無用、剣闘士は曰くつきの者たちばかり。“勝ち残れたら望みが叶う、負けたら死ぬだけ”。さらに、その闘技場には、裏社会を統治するリーダーの蒼炎(松村龍之介)と七原文人(南圭介)の影が見え隠れしていた。権力の中枢にある有栖川家の令嬢・みちる(黒崎真音)は、政界との繋がりを強めながら、何かを画策する彼らの動向を探る。みちるの美貌に魅了される蒼炎。だが、みちるの熱い視線は闘技場に送り込まれた新たなチャレンジャー、藍刃(北園涼)に注がれていた。そして、文人を追って東京に現れる更衣小夜(宮原華音)。ところが、闘技場には既に七原の手先として動く小夜の姿が……。服従と反発。どちらが小夜の本当の姿なのか?藍刃の事件に見え隠れする“古きもの”の血の片鱗。執念で真相に迫ろうとする警視庁の刑事たち。古からこの国を覆う夜の闇が明ける朝は来るのか……?

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

製作年 2018年
製作国 日本
配給 NEGA
上映時間 85
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 奥秀太郎
プロデューサー 奥村千之介堀口聖一
原作 Production I.GCLAMP・ST
脚本 藤咲淳一奥秀太郎
撮影 岸建太朗
音楽 西本康佑
スチール 藤井光永
音効 岡瀬晶彦
殺陣指導 清水順二

キャスト

蒼炎 松村龍之介
藍刃 北園涼
更衣小夜 宮原華音
有栖川みちる 黒崎真音
葛生 田中要次
真那 朝倉あき
曽我部 八神蓮
紅斑 高崎翔太
古束 友常勇気
助川 安里勇哉
零二 杉江大志
黒田 田中涼星
水無川 清水順二
銀六 郷本直也
木佐貫 白柏寿大
七原文人 南圭介
メロディー 河原田巧也
網埜優花 吉川麻美
由美 桜井理衣
唐獅子 細川洪
水戸刑事 八嶋智人
武藤総理 高橋克実
格田 長谷川大
灰島 辻口岳佑
知念 松崎亮
魅月 神田川侑希
くらら 倉橋愛美
莉奈 川口莉奈
なみ 飯嶌桂依
赤城 銀ゲンタ
白田 長島翼
黒服 森大成
黒服 竹内優
黒服 加賀美茂樹
黒服 橋爪拓
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > BLOOD-CLUB DOLLS1