映画-Movie Walker > 作品を探す > オンネリとアンネリのおうち

フィンランドで長く愛される児童文学『オンネリとアンネリ』シリーズの映画化。仲良しのオンネリとアンネリはある日、お金の入った封筒を拾う。そのお金でバラの木夫人から素敵な家を買った2人は、ご近所さんと交流しながら、一緒に暮らし始めるが……。フィンランドでは3週連続でランキング1位を記録したヒット作。監督は「星の見える家で」のサーラ・カンテル

4/5
[?]評価方法について
総評価数 2
レビュー 1
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 0% (0)
星4つ 100% (1)
星3つ 100% (1)
星2つ 0% (0)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

オンネリ(アーヴァ・メリカント)とアンネリ(リリャ・レフト)は仲良しの少女。オンネリは 9人きょうだいの真ん中。一方のアンネリは、離婚したお父さんとお母さんの間を行ったり来たりの生活を送っていた。忙しすぎる両親は、2人がいなくても気づかない。そんなある日、バラ通りで“正直者にあげます”と書かれた手紙とお金の入った封筒を拾った2人は、そのお金で“バラの木夫人”と呼ばれるおばあさん(エイヤ・アフヴォ)から、素敵な水色のお家を買うことに。こうして、2人は一緒に暮らし始める。気難しそうなお隣さんや魔法が使える陽気なおばさん姉妹、ちょっぴり変わったご近所さんとも交流しながら始まった2人だけの楽しい生活。ところがある日、お隣さんに泥棒が入る事件が起きる……。

見たい映画に
登録した人
4

作品データ

原題 ONNELI JA ANNELI
製作年 2014年
製作国 フィンランド
配給 アット エンタテインメント
上映時間 80
映画公式サイトへ
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

関連ニュース

マリメッコ好き必見!“インスタ映え”するキュートな北欧ファッション&インテリア
マリメッコ好き必見!“インスタ映え”するキュートな北欧ファッション&インテリア(2018年6月7日 14:30)

フィンランド生まれの「ムーミン」に、スウェーデン生まれで実写映画にもなった「ロッタちゃん」など、日本でも愛される作品を数多く送り出してきた “北欧”。6月9日(…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > オンネリとアンネリのおうち

ムービーウォーカー 上へ戻る