TOP > 上映中の映画作品を探す > 祈り

ジョージアの巨匠テンギズ・アブラゼが21年の歳月をかけて完成させた三部作の1作目。ジョージア北東部の山岳地帯に暮らすキリスト教徒とイスラム教徒の因縁の対決を描き、敵味方を超えた人間の尊厳と寛容を謳う。1973年サンレモ国際映画祭グランプリ。

3/5
総評価数 4
レビュー 1
投票 3
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (1)
星4つ 25% (1)
星3つ 25% (1)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (1)
見たい映画に
登録した人
6

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

19世紀ジョージアの国民的作家ヴァジャ・プシャヴェラの2篇の叙事詩『アルダ・ケテラウリ』『客と主人』をベースに、ジョージア北東部の山岳地帯に住むキリスト教徒とイスラム教徒の因縁の対決を、荘厳なモノクロームの映像で描き出す。

作品データ

原題 ვედრება VEDREBA
製作年 1967年
製作国 ソ連(ジョージア)
配給 ザジフィルムズ
上映時間 78
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

レビュー

人が人であること”を肯定すること

投稿者:ぱぴぷぺぽんしゅう

(投稿日:2018/11/26)

美しさが恐怖へ変わる一歩手前の緊張を湛えた荘厳なモノクロ映像…

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/26更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > 祈り