さらば、ダイヤモンド|MOVIE WALKER PRESS
MENU

さらば、ダイヤモンド

2018年2月24日公開,30分
  • 上映館を探す

文化庁の若手映画作家育成プロジェクト・ndjc2017により制作された短篇映画。大学野球部からの親友である元気、隼人、亮介の3人は30歳を過ぎ、亮介は結婚、隼人は海外への転勤が決まった。一抹の寂しさを感じた元気は、親友への特別な感情が蘇る。監督は、「怪獣の日」の中川和博。出演は、「武士の家計簿」の伊藤祐輝、「お盆の弟」の伊藤毅、「リュウセイ」の佐藤祐基、「ロクな人生」の橋本真実。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

大学野球部からの親友である元気、隼人、亮介の3人。社会人になってもその関係は変わらずにいたが、30歳を過ぎ、亮介は結婚し、隼人は海外への転勤が決まった。各々、別の人生へと向かっていくなか、一抹の寂しさを感じ始めた元気は、今まで隠してきた親友への特別な感情が蘇り、自分だけが取り残されているのではないか、これから自分はどう生きていけばいいのかと焦り出す。しかし、元気がその感情を親友に伝えることができないまま、亮介の結婚祝いの日に、3人はある勝負を始める……。

作品データ

製作年
2018年
製作国
日本
配給
特定非営利活動法人映像産業振興機構(VIPO)
上映時間
30分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?