映画-Movie Walker > 作品を探す > ギャングース

予告編動画を見る ギャングースの画像

社会の最底辺で生きることを余儀なくされた少年たちの姿を描き、週刊モーニングで人気となった同名コミックを、『SR サイタマノラッパー』シリーズの入江悠監督が映画化した青春ストーリー。犯罪集団だけを狙う窃盗“タタキ”稼業で過酷な社会を生き抜こうとする3人の少年たちを、高杉真宙加藤諒渡辺大知が演じる。

3/5
[?]評価方法について
総評価数 5
レビュー 2
投票 3
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 0% (0)
星4つ 100% (2)
星3つ 100% (2)
星2つ 50% (1)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

親から虐待され、ろくに学校にも行けず、青春期を少年院で過ごしたサイケ(高杉真宙)、カズキ(加藤諒)、タケオ(渡辺大知)。社会に見放された3人が生き抜くためにつかんだ仕事は、犯罪者だけをターゲットにした“タタキ”稼業だった。情報収集、作戦立案担当のサイケ。工具に関する秀でた見識を持つカズキ。そして、車両担当のタケオ。彼らは、振り込め詐欺や窃盗、ドラッグの密売など裏稼業のアガリ(収益金)を狙う窃盗団を結成する。そんなある日、仕事の最中に偶然にも振り込め詐欺のアガリの隠し場所を知った3人。それは、ヤクザ組織に属さない“半グレ”系アウトローによる犯罪営利組織カンパニーとして台頭する「六龍天」のものだった。組織に身元がバレないよう、慎重にタタキを繰り返す3人だったが、あるきっかけから彼らの身元が「六龍天」に知られ、絶体絶命の危機に追い込まれてしまう……。

見たい映画に
登録した人
12

作品データ

製作年 2018年
製作国 日本
配給 キノフィルムズ/木下グループ
上映時間 120
映画公式サイトへ
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 入江悠
原作 肥谷圭介鈴木大介
脚本 入江悠和田清人
音楽 海田庄吾
主題歌 The Gangoose

キャスト

サイケ 高杉真宙
カズキ 加藤諒
タケオ 渡辺大知
安達 MIYAVI
加藤 金子ノブアキ
アゲハ 篠田麻里子
高田 林遣都
ユキ 山本舞香
ヒカリ 伊東蒼
海老名兄弟 斉藤祥太
海老名兄弟 斉藤慶太
斑目慎司 般若
川合京三 勝矢
サクラ 芦那すみれ
真鍋 菅原健

レビュー

色々考えさせられる

投稿者:6inc

(投稿日:2018/11/19)

試写にて鑑賞。痛いシーンは多いけど、現実裏社会の実情を映画を…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

高杉真宙、加藤諒、渡辺大知がMIYAVIとの乱闘シーンを激白「恐竜みたいでした」
高杉真宙、加藤諒、渡辺大知がMIYAVIとの乱闘シーンを激白「恐竜みたいでした」(2018年11月23日 12:22)

漫画・肥谷圭介×ストーリー共同制作・鈴木大介による青春漫画を実写映画化した『ギャングース』の初日舞台挨拶が、11月23日にTOHOシネマズ日比谷で開催され、高杉…

MIYAVIが最凶アウトローに!?『ギャングース』超絶アクションシーンを先取り!
MIYAVIが最凶アウトローに!?『ギャングース』超絶アクションシーンを先取り!(2018年11月14日 07:30)

「モーニング」で13年から17年まで連載された肥谷圭介・鈴木大介による同名コミックを『22年目の告白-私が殺人犯です-』(17)の入江悠監督が実写映画化した『ギ…

加藤諒がモヒカン頭、渡辺大知が金髪に初挑戦した『ギャングース』を語る
加藤諒がモヒカン頭、渡辺大知が金髪に初挑戦した『ギャングース』を語る(2018年11月1日 20:56)

漫画・肥谷圭介×ストーリー共同制作・鈴木大介による青春漫画を実写映画化した『ギャングース』(11月23日公開)が、第31回東京国際映画祭の特別招待作品として11…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ギャングース