映画-Movie Walker > 作品を探す > 男と女、モントーク岬で

「ブリキの太鼓」「パリよ、永遠に」のフォルカー・シュレンドルフ監督によるラブストーリー。実らなかった恋の思い出を綴った新作小説のプロモーションのため、ニューヨークを訪れた作家のマックスは、かつての恋人レベッカから、モントーク岬への旅に誘われる。出演は「われらが背きし者」のステラン・スカルスガルド、「東ベルリンから来た女」のニーナ・ホス

3/5
総評価数 3
レビュー 1
投票 2
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (1)
星3つ 25% (2)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

新作のプロモーションのため、ベルリンからニューヨークにやって来た作家のマックス(ステラン・スカルスガルド)。その小説は、実らなかった恋の思い出を綴ったものだった。かつての恋人レベッカ(ニーナ・ホス)と再会を果たすマックスだったが、別れてから何があったのか彼女は何ひとつ語ろうとしない。だが失意のマックスがニューヨークを発つ3日前、レベッカからロングアイランド、モントーク岬への旅の誘いが舞い込む。そこは、幸福だった頃の二人が訪れた場所であった……。

見たい映画に
登録した人
3

作品データ

原題 Rückkehr nach Montauk
製作年 2017年
製作国 ドイツ
配給 アルバトロス・フィルム
上映時間 106
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

レビュー

男と女の違い

投稿者:

(投稿日:2018/6/1)

Stellan Skarsgardはアップに耐える重厚なお顔…

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
/

フランスの植民地だったジブチで起きたバスジャック事件の人質救出劇を実話を基に描く

/

伝説的英雄ロビン・フッドの誕生の物語を描いたタロン・エガートン主演のアクション

/

アンジェリーナ・ジョリー演じる邪悪な妖精を主人公に描いた『マレフィセント』の続編

  • 4.
  • 5.
Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 男と女、モントーク岬で