TOP > 上映中の映画作品を探す > えろぼん!オヤジとムスコの性春日記

“ピンク映画の帝王”池島ゆたかがメガホンを取ったエロティックなドラマ。妻に先立たれ、小さなバーを経営しながら大学生の息子・隆と二人暮らしを送る耕造の前に、元グラドルの美熟女・千賀子が現れる。一方の隆も、憧れのセクシーアイドルに遭遇し……。2014年に“スカパー!アダルト放送大賞熟女女優賞”を受賞した一条綺美香と、上野オークラ劇場三代目マスコットガールで人気の月本愛がW主演を務める。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
1

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

妻に先立たれ、大学生の息子・隆と二人暮らしを送る耕造は、会社を早期退職して小さなバーを営んでいた。しかし、仕事に追われた耕造が妻の臨終に立ち会えなかった事で、親子の関係はギクシャクしていた。そんなある日、隆のオナニーを目撃してしまう耕造。それを話題に、店の常連と自分たちの青春時代のエロネタ談議に花を咲かせていると、アルバイト募集の面接に千賀子(一条綺美香)という美熟女が現れる。なんと彼女は、耕造が若き日にオナネタでお世話になった元グラドルの三沢千賀子だった。一方、隆は大学の帰り道で同じセミナーに通う沙希(月本愛)と、ひょんなことから言葉を交わす事に。しかしぶつかった弾みで沙希の眼鏡が外れ、その素顔を見てしまう。そして、なんと沙希が憧れのセクシーアイドルだったと判明するのだが……。

作品データ

製作年 2017年
製作国 日本
配給 Abukawa corporation
上映時間 74
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 池島ゆたか
製作 海津敏行
企画 海津昭彦
プロデューサー あぶかわかれん
脚本 高橋祐太
撮影 荒木憲司
編集 荒木憲司
照明 下村芳樹
録音 渡辺健一
助監督 江尻大
音楽 大場一魅
ヘアメイク ビューティ 佐口
衣装 吉田恭子
美術 唐澤一路
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/21更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > えろぼん!オヤジとムスコの性春日記