映画-Movie Walker > 作品を探す > 15時17分、パリ行き

予告編を見る
15時17分、パリ行きの画像

巨匠、クリント・イーストウッド監督が、2015年に起きた実在の事件を緊迫感たっぷりに描き出すサスペンス。列車内で銃を発砲したイスラム過激派の男から乗客を守ろうとした3人のアメリカ人の物語を、事件の当事者である本人をそのままキャスティングして映画化。実際の乗客も数多く参加したほか、事件が起きた場所でも撮影を敢行した。

3/5
総評価数 89
レビュー 21
投票 68
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (13)
星4つ 25% (39)
星3つ 25% (26)
星2つ 0% (8)
星1つ 25% (3)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

2015年8月21日、アムステルダム発の高速列車タリスが目的地のパリへ向けて出発した。フランス国境内に入ったのち、突如イスラム過激派の男が自動小銃を発砲し、車内はパニックに。恐れた乗務員が乗務員室へ逃げ込むなか、同乗していたヨーロッパ旅行中のアメリカ人の3人の若者が、500人を超える乗客を守るために立ち上がる。

見たい映画に
登録した人
121

作品データ

原題 THE 15:17 TO PARIS
製作年 2018年
製作国 アメリカ
配給 ワーナー・ブラザース映画
上映時間 94
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

淡白

投稿者:からかす

(投稿日:2019/11/19)

高速鉄道内で起きた銃乱射テロに巻き込まれた幼馴染3人の運命は…

[続きを読む]

支持者:0人

本人たちの演技、すごい!

投稿者:barney

(投稿日:2019/1/12)

列車のシーンが少なすぎ!! 緊迫感のあるテロ事件、そしてそ…

[続きを読む]

支持者:0人

★★★★☆+

投稿者:づーめ

(投稿日:2018/12/23)

「アメリカン・スナイパー」「ハドソン川の奇跡」に続く、イース…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

メディアの恐ろしさを描く『リチャード・ジュエル』を報道のプロたちが絶賛!「次は自分が“メディアギャング”になるかもしれない」
メディアの恐ろしさを描く『リチャード・ジュエル』を報道のプロたちが絶賛!「次は自分が“メディアギャング”になるかもしれない」(2020年1月9日 09:45)

米国アトランタで実際に起きた爆破事件を基に描いた、クリント・イーストウッド監督の最新作『リチャード・ジュエル』(1月17日公開)の公開記念トークイベントが1月8…

クリント・イーストウッド、10年ぶりの監督&主演作で“運び屋”に!?
クリント・イーストウッド、10年ぶりの監督&主演作で“運び屋”に!?(2018年11月30日 04:00)

88歳になったいまでもコンスタントに作品を生みだし続ける巨匠クリント・イーストウッドの『15時17分、パリ行き』(18)以来の最新作にして、『グラン・トリノ』(…

イーストウッド監督87歳『15時17分、パリ行き』の斬新すぎる撮影方法とは?
イーストウッド監督87歳『15時17分、パリ行き』の斬新すぎる撮影方法とは?(2018年3月11日 14:15)

巨匠クリント・イーストウッド監督が、87歳にして新境地を開拓したと話題の『15時17分、パリ行き』(公開中)。本作の題材は2015年8月21日にパリ行きの特急列…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

パラサイト 半地下の家族
パラサイト 半地下の家族

相反する2つの家族の出会いによって展開する悲喜劇を描いたポン・ジュノ監督作

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ演じる名探偵がある密室殺人事件の謎を解明し真相に迫るミステリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 15時17分、パリ行き