映画-Movie Walker > 作品を探す > 女々演

女々演の画像

女子高生たちの本音がぶつかりあう、ブラックな笑いが満載の青春コメディ。文化祭を間近に控えたある日、演劇部の絶対的エースが突如退部したことにより、残された部員たちのいがみ合いが始まる。福原遥玉城ティナら期待の若手女優たちが女子高生に扮し、ブラックな本音を毒々しく、ユーモアを交えながら演じている。

この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

高校最後の文化祭3日前、突然、演劇部の絶対的ヒロイン・佐々木ひかり(玉城ティナ)が退部した。部に残されたのは4人の“微妙”な女子たち。人望ゼロの部長・本庄沙彩(福原遥)、空回りの体育会女子・藤崎蒼生(矢倉楓子)、風見鶏なインテリ女子・中原胡桃(小野花梨)、演劇部の最終兵器・篠田美紅(齋藤美咲)。ずっとひかりの威光に頼ってきた彼女たちは途方に暮れる一方で、次のヒロインを誰がやるのかということにしか関心がない。だが結局誰も立候補する度胸がなく、ヒロイン不在のままになった演劇部は、部長の沙彩の提案で、無記名投票をすることになる。本音では、誰もがヒロインを演じたいのに、各々自分の役割や全体のバランスを考えて生きてきた女子たち。そんな彼女たちの秘めていた思いが一気にぶつかり合うその投票結果は、衝撃の展開となってしまう……。

見たい映画に
登録した人
2

作品データ

製作年 2017年
製作国 日本
配給 KATSU-do
上映時間 76
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 髙野舞
製作 藤原寛
プロデューサー 高田雄貴沖本翔子前田茂司山本淳史
脚本 神森万里江
脚本協力 青塚美穂
音楽 柳田しゆ
主題歌 Goodbye holiday
スーパーバイザー 黒井和男
エグゼクティブプロデューサー 片岡秀介
キャスティングプロデューサー 伊東雅子

キャスト

本庄沙彩 福原遥
佐々木ひかり 玉城ティナ
藤崎蒼生 矢倉楓子
中原胡桃 小野花梨
篠田美紅 齋藤美咲
岸谷達也 福山康平
養護教諭 伊藤修子
黒田:演劇部顧問 秋山竜次
購買のおじさん 橋爪功
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 女々演