TOP > 上映中の映画作品を探す > 維新烈風 天狗判官

幕末を舞台に、京都から江戸へと向かう皇女とそれを阻止しようと企む者たちの姿を描出するアクション時代劇。皇女和宮の江戸降嫁を知った京都の天狗判官KURAMAは、かつての兄弟子・御嶽坊の真意を質すべく木曽へと出発。一方、新選組の面々は和宮を護衛する。出演は「牙狼 RED REQIEM」の笠原紳司、「U-31」の中村誠治郎、「ドクムシ」の野口真緒。監督は「鮫肌男と桃尻女」などのプロデューサーを務め、2010年より文京学院大学でコンテンツ産業リノベーションのための研究室を開設している公野勉。本作は、長野県木曽郡大滝村より地域振興の施作依頼を受けた文京学院大学公野研究室などによって制作された。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
0

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

文久元年。京都では京都守護職・松平容保(皇坂明希)と帝の御庭番である天狗判官・木曽の御嶽坊(中村誠治郎)により、皇女和宮(野口真緒)の江戸降嫁による公武合体計画が進められていた。それを知った京都の天狗判官KURAMA(笠原紳司)は、かつての兄弟子の御嶽坊の真意を質すべく、木曽へと向かう。一方、中山道を江戸へ向かう和宮を護衛するのは近藤勇(黒藤結軌)、土方歳三(鷲尾修斗)、沖田総司(原野正章)の新選組。和宮を案じる帝の意を汲んだ容保と御嶽坊は、木曽の王滝村で和宮を御嶽坊の妹・茜(白河優菜)と入れ替えようと目論んでいたが、和宮自身は江戸へ行くことを決意、それに従う新選組は御嶽坊と刃を交えることとなってしまう。そんななか、公武和合を阻止したい宮中の多武峰卿(後皓介)は、和宮を亡き者にしようと暗殺臣・玉龍(玉川隆昭)を王滝村へ送り込む。さらに将軍家の失墜を狙う尾張徳川家も、木曽代官・遠藤五平太(藤本涼)と飛騨忍群・多羅尾筑摩(工藤孝裕)に和宮暗殺を下知するのだった……。

作品データ

製作年 2017年
製作国 日本
配給 公野研究室=劇団飛行船映劇ライヴエンタテイメント
上映時間 104
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 公野勉
製作 石橋大樹冨田祐太郎
共同製作 高橋正佳豊陽子
企画 馬渡一浩馬場章島尻淳
撮影監督 中野健太
美術 飯泉寛太
ヘアメイク 茂木美緒
編集 玉川隆昭
音楽 印南俊太朗
音響効果 玉川隆昭
音響スーパーバイザー 藤田昌宏
アクションスーパーバイザー 工藤孝裕
殺陣 笠原紳司
助監督 中村壮志
キャラクターデザイン制作 林明希男
マーケティングキャラクターデザイン制作 小林里穂
配給デザイン 真島ゆきえ
脚本 公野勉

キャスト

天狗判官 KURAMA 笠原紳司
王滝天狗判官 御嶽坊 中村誠治郎
和宮 野口真緒
沖田総司 原野正章
土方歳三 鷲尾修斗
近藤勇 黒藤結軌
天狗判官 茜/蓮 白河優菜
遠藤五平太 藤本涼
高杉晋作 橋本侑哉
桂小五郎 嶋崎裕道
久坂玄瑞 石井涼太
伊藤俊輔 益満洸輝
村田蔵六 丸山伸樹
松平容保 皇坂明希
多羅尾筑摩 工藤孝裕
天狗判官 茜(幼少期) 増田苺子
玉龍 玉川隆昭
飯泉寛太
多武峰卿 後皓介
山田ロン
野川雄大
柴田秀勝
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/21更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > 維新烈風 天狗判官