映画-Movie Walker > 作品を探す > アラーニェの虫籠

アラーニェの虫籠の画像

新鋭・坂本サクが監督だけでなく、原作・脚本・アニメーション・音楽をすべて1人で手がけたホラーテイストの長編アニメーション。いわくつきの巨大集合住宅に引っ越してきた女子大生が体験する恐ろしい出来事の数々を幻想的なビジュアルで映し出す。りんの声を花澤香菜が演じるほか、白本彩奈伊藤陽佑らが出演する。

3/5
[?]評価方法について
総評価数 4
レビュー 1
投票 3
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 50% (1)
星4つ 0% (0)
星3つ 50% (1)
星2つ 0% (0)
星1つ 100% (2)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

郊外の工場跡地に建つ巨大集合住宅。最近では、女子高生の変死体が発見され、不可解な心霊現象が目撃されるなど、いわくつきの噂が絶えない場所だった。ここに引っ越してきた気弱な女子大生りん(声:花澤香菜)は、ある夜、救急車で搬送される老婆の腕から大きな虫が飛び出すのを目撃する。虫のことが気になったりんが図書室で調べていたところ、民俗学者の時世(声:伊藤陽佑)と出会い、過去にもこの地域で奇妙な虫の目撃例が多発していたことを聞かされる。それは“心霊蟲(しんれいちゅう)”と呼ばれ、古来から人知れず存在していたものだという。“虫”を見た者の中には、不気味な予兆と共に、変死を遂げた者も少なくない。そのため、“虫の呪い”とも言われていた。呪いの恐怖に怯えた彼女は、不思議なオーラを放つ中学生・奈澄葉(声:白本彩奈)や呪術師の斉恩(声:片山福十郎)らと出会い、やがて自らも蟲や怪異の正体に迫っていく。だがそれは、りん自身が、封印された過去と向き合うことを意味していた……。果たして、りんを待ち受ける運命とは……!?そして、建物に隠された驚愕の真実とは……!?

見たい映画に
登録した人
6

作品データ

製作年 2018年
製作国 日本
配給 プレシディオ
上映時間 75
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 坂本サク
製作 福谷修
監修 福谷修
原作 坂本サク
脚本 坂本サク
アニメーション 坂本サク
音楽 坂本サク
プロデュース 福谷修

キャスト

りん 花澤香菜
奈澄葉 白本彩奈
時世 伊藤陽佑
斎恩 片山福十郎
未可耶 バトリ勝悟
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > アラーニェの虫籠