TOP > 上映中の映画作品を探す > リグレッション > レビュー

投稿レビュー(4件)リグレッションは星2つ

サイコ・トルネード (投稿日:2018年9月23日)

神を崇拝するように悪を崇拝している人がいてもおかしくない。目に見えないもの、存在しないものを頑なに固執する。
冷ややかな目で見ればそういう人々ってある意味幸せだなーと。何であれ心に救いがあるというか。

恐ろしいのは無関係者を巻き込むこと。演技なのか気がふれているのか。心が壊れてしまっているならば、別の世界に行ってしまっているなら致しかない。
演技して、装って、物を捻じ曲げて見させる。幾人の人も。これこそ魔女では?

どこもかしこもおどろ恐ろしい、暗ーい感じ。ついついE.ホークとE.ワトソンのキャスティングで観に行ってしまったがなんてことはないのである。雰囲気でストーリーのチープさを飲み込ませている。彼女に演技力が大してないのでB級作品に仕上がる。

この話で一級品になるのはなかなか難しい。リアルを基にしているって言ってもね。
»ガイドライン違反報告

投稿:seapoint

評価:2
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

疑惑と恐怖の果てに待つ、衝撃的な真実とは。 (投稿日:2018年9月21日)

【賛否両論チェック】
賛:終始おどろおどろしい世界観の中で、人間が持つ集団心理の怖さを身につまされる。真相もかなり衝撃的。
否:雰囲気はかなり不気味で、急に驚かせるようなシーンもある。その割にラストはあっさりし過ぎている感も否めない。

 なんとなくマーク・ストロング主演の「記憶探偵と鍵のかかった少女」の雰囲気を思い出しました。加害者に事件の記憶が全くないという不可解な虐待事件が、やがて全米をも動かす悪魔崇拝事件と絡み合っていく様は、まるでホラー映画を観ているようで、非常に不気味です。
 そして最後に明らかになる真実も、また衝撃的です。ラストはやや呆気ない印象も受けますが、人間が持つ集団行動の恐ろしさを痛感させられます。あまり言うとネタバレになってしまうので、詳しくはご覧になってみて下さい。
 怖い映画が苦手な人には向きませんが、サスペンスやミステリー好きにはオススメの作品です。 »ガイドライン違反報告

投稿:門倉カド

評価:3
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

思い込み良くない (投稿日:2018年9月19日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

思い込み良くない。・・・って話です。

これは、ネタバレしないで語るのは非常に困難で、・・・と言うか無理なので。

Emma Watsonは、怯えるか弱い少女を演じるには、凛として芯が有りそうに見えてしまいますね。

話はオカルトと言うか、ホラーの方向に進んで行きますが、怖いのは人間です。
でも、始まりは愛だったと思うのです。家族愛。
大好きな母。息子の罪。贖罪。それが、変な方向に大きく広がり、引っ込みがつかなくなる。

未知と畏怖の念が、判断を狂わせるのでしょうか。当時、実際こんな騒ぎがいくつも有ったそうですよ?

ラスト肩すかしのように感じるかもですが、それも含めての映画化なのです。映画が、ではなく事件が、そう言うラストだったのです。 »ガイドライン違反報告

投稿:

評価:3
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

モヤモヤ (投稿日:2018年1月11日)

ミステリアスなんだけど、全体的に暗い!
実話に基づいたお話らしいけど…………………。
結局利用されただけ?いろんな捜査はいったい何だったの?
なんだかモヤモヤが残る作品だった。
»ガイドライン違反報告

投稿:barney

評価:2
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/21更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > リグレッション > レビュー

ムービーウォーカー 上へ戻る