映画-Movie Walker > 作品を探す > 予兆 散歩する侵略者 劇場版

予兆 散歩する侵略者 劇場版の画像

人々から“概念”を奪う謎の侵略者の恐怖を描いたサスペンス・スリラー『散歩する侵略者』。同作の監督・黒沢清が、その頃、別の街では何が起きていたのかをつづるアナザーストーリー。次第に侵略者の脅威に気づいていく主人公を夏帆、その夫を染谷将太、侵略者である病院の外科医を東出昌大が演じる。

3/5
[?]評価方法について
総評価数 5
レビュー 1
投票 4
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 0% (0)
星4つ 100% (2)
星3つ 100% (2)
星2つ 50% (1)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

同僚の浅川みゆき(岸井ゆきの)から家に幽霊がいると告白された山際悦子(夏帆)は、彼女の自宅に向かうが、そこには実の父親がいるだけだった。心配し夫・辰雄(染谷将太)の勤める病院の心療内科へみゆきを連れて行ったところ、みゆきは家族という概念が欠落していることが判明する。病院で辰雄から紹介された新任の外科医・真壁司郎(東出昌大)に違和感を覚える悦子。やがて真壁と常に行動をともにする辰雄が精神的に追い詰められていき、得体の知れない不安を抱いていった。そんな中、悦子は病院で真壁から地球を侵略しに来たと告げられる。冗談とも本気ともつかない言葉だったが、悦子は身の周りで次々に起こる異変に真壁が関与しているのではと疑いはじめる。

見たい映画に
登録した人
17

作品データ

製作年 2017年
製作国 日本
配給 ポニーキャニオン
上映時間 140
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 黒沢清
製作 大村英治三宅容介
プロデューサー 高嶋知美荒川優美
アソシエイトプロデューサー 大瀧亮
原作 前川知大
脚本 高橋洋黒沢清
企画 青木竹彦
撮影 芦澤明子
音楽 林祐介
プロデュース 青木竹彦
音楽プロデューサー 和田亨
美術 安宅紀史
編集 髙橋幸一
録音 渡辺真司
音響効果 柴崎憲治
ヘアメイク H A M A
助監督 西山太郎
照明 永田英則
ラインプロデューサー 飯塚信弘
スタイリスト 纐纈春樹
VE&DIT 鏡原圭吾

レビュー

演技派

投稿者:イナムー216

(投稿日:2017/11/13)

荒唐無稽な設定で、ちょっとバランスが崩れると映画として成立し…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 予兆 散歩する侵略者 劇場版