ザ・リング/リバース|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ザ・リング/リバース

2018年1月26日公開,102分
  • 上映館を探す

鈴木光司のベストセラーを映画化し、国内外で大ヒットを記録した『リング』をハリウッドでリメイクしたホラー。見た者は必ず死ぬと言われる“呪いのビデオ”の恐怖に襲われる人々を描く。ビデオを見てしまった主人公が呪いを解くために奔走するなど、原作に忠実な物語を手がけたのは、スペインの新星F・ハビエル・グティエレス。

予告編・関連動画

ザ・リング/リバース

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

“見た者は7日後に必ず死ぬ”と言われる呪いのビデオを恋人ホルトの身代わりになって見てしまったジュリア。以来、彼女の周囲では奇妙な出来事が起こり始める。助かるために、ビデオのコピーを取り、誰かに見せようとするが、なぜか複製できず、それまで存在しなかった新たな映像が加わっていた。2人は死の連鎖を断ち切るため、呪いのルーツを探ろうとする。

作品データ

原題
RINGS
映倫区分
G
製作年
2017年
製作国
アメリカ
配給
KADOKAWA
上映時間
102分

[c]2017 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED. [c]キネマ旬報社

映画レビュー

2.0
  • スナフキン

    2
    2018/1/29

    わざわざ、再び作る必要性があったのだろうか?この内容なら前作のリメイク版シリーズの方がまだ良かったと思いますが。それでもオリジナルの貞子の雰囲気は感じられたのでサマラ自体は悪くないと思います。問題はストーリー展開と演出力不足だったかな。恐怖感が弱いから、もっと怖がらせてほしかった。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告