映画-Movie Walker > 作品を探す > 蝶の眠り

蝶の眠りの画像

遺伝性アルツハイマー病に侵された50代の女性作家と、作家を目指す韓国人留学生との物語がつづられる、中山美穂主演のヒューマンドラマ。1人で死に立ち向かう寂しさを抱えていた女性作家が、1人の青年との出会いを通して、記憶が喪失する前に何をすべきか自身を見つめなおしていく姿が描かれる。『子猫をお願い』のチョン・ジェウンが監督を務める。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 2
レビュー 2
投票 0
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 0% (0)
星4つ 100% (2)
星3つ 0% (0)
星2つ 0% (0)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

50代にしていまだ美貌を保ち、若い読者にも根強いファンを持つ売れっ子の女流小説家・松村涼子(中山美穂)は、満ち足りた生活を送っていたある日、自分が遺伝性のアルツハイマーに侵されていることを知る。人生の終焉と向き合うことを余儀なくされた涼子は、“魂の死”を迎える前に、執筆活動以外の何かをやり遂げようと、大学の講師を始める。そして迎えた講義初日、学生たちと訪れた居酒屋で、アルバイト店員の韓国人留学生チャネ(キム・ジェウク)と出会う。ひょんなことから涼子の執筆活動を手伝うことになるチャネ。作業を進めるうち、現実と小説の世界で交差していく2人は、次第に年齢の差を超えて惹かれ合ってゆく。だが、そんな2人の気持ちとは関係なく、涼子のアルツハイマーは容赦なく進行していた……。

見たい映画に
登録した人
10

作品データ

原題 나비잠
製作年 2017年
製作国 日本=韓国
配給 KADOKAWA
上映時間 112
映画公式サイトへ
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 チョン・ジェウン
プロデューサー 山上徹二郎イ・ウンギョン山口幸彦
原案 チョン・ジェウン
脚本 チョン・ジェウン
ストーリー 藤井清美
撮影 岩永洋
企画・製作 山上徹二郎坂本敏明イ・ウンギョン
音楽プロデューサー 西澤雅巳堀越信二
音楽監督 新垣隆
エンディング・テーマ曲 根津まなみ
美術 中山慎
編集 イ・ヨンリム
録音 小川武
音響効果 齋藤昌利
ヘア・メイク 浅野加奈
助監督 藤江儀全
照明 谷本幸治
装飾 西渕浩祐
劇中小説 藤井清美
スタイリスト 日下部慶子

キャスト

松村涼子 中山美穂
ソ・チャネ キム・ジェウク
アンナ 石橋杏奈
石井 勝村政信
綾峰龍ニ 菅田俊
眞島秀和
澁谷麻美
大村 永瀬正敏

レビュー

バランスがいい

投稿者:hki

(投稿日:2018/05/24)

ちょっと行方が気になる部分がありますが、最初から最後まで小気…

[続きを読む]

支持者:0人

記憶の眠りまで・・

投稿者:ねもねも

(投稿日:2018/05/16)

人生半ばで記憶と命の眠りに向き合わなければならない美しく才能…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

中山美穂、年下男子キム・ジェウクから「特別な方」と熱視線!5年ぶり主演映画公開に大感激
中山美穂、年下男子キム・ジェウクから「特別な方」と熱視線!5年ぶり主演映画公開に大感激(2018年5月12日 17:32)

中山美穂の5年ぶりとなる主演映画『蝶の眠り』の初日舞台挨拶が5月12日に角川シネマ新宿で開催され、中山美穂、キム・ジェウク、新垣隆、チョン・ジェウン監督が登壇。…

中山美穂とキム・ジェウクが語る“年の差恋愛”の先にある人間愛とは?
中山美穂とキム・ジェウクが語る“年の差恋愛”の先にある人間愛とは?(2018年5月10日 19:00)

中山美穂が、『新しい靴を買わなくちゃ』(12)以来5年ぶりの主演映画となる『蝶の眠り』(5月12日公開)で、韓国の人気俳優キム・ジェウクと共演。女性監督チョン・…

中山美穂と新垣隆は1970年生まれの同い年!『蝶の眠り』試写会で会場どよめく
中山美穂と新垣隆は1970年生まれの同い年!『蝶の眠り』試写会で会場どよめく(2018年4月12日 19:13)

中山美穂の主演映画『蝶の眠り』(5月12日公開)の舞台挨拶付きプレミア試写会が、4月12日に角川シネマ新宿で開催。主演の中山、石橋杏奈、勝村政信、永瀬正敏、来日…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 蝶の眠り

ムービーウォーカー 上へ戻る