パパはわるものチャンピオン|MOVIE WALKER PRESS
MENU

パパはわるものチャンピオン

2018年9月21日公開,111分
  • 上映館を探す

悪役プロレスラーである父親と息子との絆を描く人気絵本を、新日本プロレスの現役選手・棚橋弘至主演で映画化した人間ドラマ。悪役レスラーであることが息子にバレてしまい、息子との絆を取り戻そうと過酷な戦いに挑む男の姿がつづられる。オカダ・カズチカや真壁刀義ら人気レスラーが多数出演し、迫力のある試合を見せる。

予告編・関連動画

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

かつては人気も実力も兼ね備えたエースレスラーだった孝志は、いまは悪役に転身し、客席からブーイングを浴びる日々を送っている。9歳の息子・祥太にそのことを打ち明けられずにいたが、ある日偶然、悪役レスラーの正体が自分であることがバレてしまう。ある日、タイトルマッチのチャンスが訪れ、孝志は息子との絆を取り戻そうとする。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2018年
製作国
日本
配給
ショウゲート
上映時間
111分

[c]2018「パパはわるものチャンピオン」製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.8
  • はむ

    4
    2018/10/2

    私はプロレスファンであり棚橋ファンでもありますので、採点は甘めです。
    単純で分かり易いストーリーと、寺田心くんの可愛らしい演技が良かったです。
    プロレスシーンも良かったけど必要以上に多すぎないバランスと、仲里依紗さん演じるプ女子がテーマ進行役として優秀で、とても見やすかった。
    親子でこの映画を見て、プロレスファンが増えたらいいなと思いました。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rugby19970918

    3
    2018/8/23

    正直びっくりするほどタイトルのまんま、なんの変化もない単純なストーリーなんとですけど退屈せずに見られたのはプロレスを普段見ませんがまあまあ面白いと感じるのとバラエティ番組などで知ってる選手が結構いたからですかね。
    仲里依紗さんのオタクっぷりは素晴らしかったです。
    寺田心くんって演技上手いんですかね?
    洋画の子役の演技と比べてしまうと日本の子役ってどうなんでしょう。
    棚橋選手の演技は大目に見てあげてください。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告