映画-Movie Walker > 作品を探す > きらきら眼鏡

予告編動画を見る きらきら眼鏡の画像

森沢明夫の同名小説を映画化。恋人の死を乗り越えられずにいる明海は、一冊の古本がきっかけでいつも前向きなあかねと出会う。見たものを輝かせる“きらきら眼鏡”を掛けているというあかねだが、彼女も余命宣告を受けた恋人と向き合う辛い現実を抱えていた。監督は、「つむぐもの」の犬童一利。出演は、「この空の花 長岡花火物語」の金井浩人、「そこのみにて光輝く」の池脇千鶴、「GONIN サーガ」の安藤政信、ドラマ『半分、青い。』の古畑星夏、「覆面系ノイズ」の杉野遥亮、「万引き家族」の片山萌美。第21回上海国際映画祭正式出品作品。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 3
レビュー 1
投票 2
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 0% (0)
星4つ 100% (2)
星3つ 50% (1)
星2つ 0% (0)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

恋人の死を乗り越えられずにいる立花明海(金井浩人)は、一冊の古本がきっかけで出会った大滝あかね(池脇千鶴)から、「時間は命と同じだから、もたもたしていたら時間切れになってしまう」と教えられる。見たものすべてを輝かせる“きらきら眼鏡”を掛けているというあかねは、いつも前向きで笑顔だが、彼女もまた余命宣告をされた恋人・裕二(安藤政信)と向き合う辛い現実を抱えていた。過去から立ち直れず、もがきながら生きていた明海は、毎日を輝かせようとするあかねに次第に惹かれていく。

見たい映画に
登録した人
5

作品データ

製作年 2018年
製作国 日本
配給 S・D・P
上映時間 121
映画公式サイトへ
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 犬童一利
プロデューサー 相羽浩行
原作 森沢明夫
脚本 守口悠介
撮影 根岸憲一
音楽 神村紗希
美術 吉川都和
編集 佐々木弥生
録音 根本飛鳥
スチール 北島元朗
音響効果 勝亦さくら
エグゼクティブプロデューサー 前田紘孝
キャスティング 前信介
ヘアメイク 徳田芳昌
助監督 加藤毅
照明 左納康弘
スタイリスト 阪上秀平
アシスタントプロデューサー 杉浦美奈子
制作担当 尾形龍一

レビュー

何気ない日常には愛や感動が溢れてる

投稿者:あらりん

(投稿日:2018/10/05)

一冊の古本が結びつけた明海くんとあかねさん。 2人がそれぞ…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

“安藤政信劇場”の開幕に会場爆笑!「池脇千鶴の芝居が大好き」と愛の告白も
“安藤政信劇場”の開幕に会場爆笑!「池脇千鶴の芝居が大好き」と愛の告白も(2018年9月15日 15:45)

森沢明夫の同名小説を映画化した『きらきら眼鏡』の初日舞台挨拶が9月15日に有楽町スバル座で開催され、金井浩人、池脇千鶴、安藤政信、犬童一利監督が登壇。安藤がエピ…

池脇千鶴、デビューして21年。女優という生き方を選んで「いますごく幸せ」
池脇千鶴、デビューして21年。女優という生き方を選んで「いますごく幸せ」(2018年9月8日 10:30)

『ジョゼと虎と魚たち』(03)、『そこのみにて光輝く』(14)での熱演も高い評価を受け、名作と言われる数々の映画・ドラマで存在感を発揮してきた女優・池脇千鶴。森…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > きらきら眼鏡