映画-Movie Walker > 作品を探す > METライブビューイング2017-18 プッチーニ「ラ・ボエーム」

METライブビューイング2017-18 プッチーニ「ラ・ボエーム」の画像

ニューヨークのメトロポリタン歌劇場で上演されるオペラを映画館で上映する“METライブビューイング”の2017~18年版。1830年頃のパリ。屋根裏暮らしを送る芸術家仲間の詩人ロドルフォと画家のマルチェッロは、それぞれ恋に落ちるが……。出演は「英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2016/17 ロイヤル・オペラ「ホフマン物語」」のソニア・ヨンチェヴァ、「METライブビューイング2016-17 ヴェルディ《椿姫》」のマイケル・ファビアーノ。演出を担当したのは、「ロミオとジュリエット」(68)のフランコ・ゼフィレッリ

5/5
[?]評価方法について
総評価数 1
レビュー 0
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (1)
星4つ 0% (0)
星3つ 0% (0)
星2つ 0% (0)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

1830年頃のパリ。詩人のロドルフォ(マイケル・ファビアーノ)と画家のマルチェッロ(ルーカス・ミーチャム)は、屋根裏部屋暮らしの芸術家仲間。お金はないが、夢と希望、そして友情に溢れた生活を送っていた。そして迎えたクリスマス・イヴの夜。ロドルフォは同じ屋根裏部屋に住むお針子のミミ(ソニア・ヨンチェヴァ)と恋に落ちる。芸術家仲間の哲学者コルリーネ(マシュー・ローズ)や音楽家のショナール(アレクセイ・ラヴロフ)も加わり、カルチェ・ラタンでイヴの夜を楽しむ一同。そして、マルチェッロは元恋人のムゼッタ(スザンナ・フィリップス)とよりを戻す。だが、幸せな時は短かった。ミミは重病を患っており、ムゼッタは浮気性。ロドルフォは貧しさのためにミミの治療ができない自分を責め、マルチェッロはムゼッタの奔放な態度に怒る。果たして、2組の恋の行く手に待つものは……?

見たい映画に
登録した人
1

作品データ

原題 LA BOHÈME
製作年 2018年
製作国 アメリカ
配給 松竹
上映時間 186
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > METライブビューイング2017-18 プッチーニ「ラ・ボエーム」