映画-Movie Walker > 作品を探す > gifted/ギフテッド > レビュー

投稿レビュー(11件)gifted/ギフテッドは星4つ

「gifted/ギフテッド」に投稿されたレビューを
ユーザーが投稿した5段階評価を基準に、「良い」(星3つ以上)と「残念」(星2つ以下)に分けて表示しています。

才能と心情の揺れ (投稿日:12/9)

親子じゃないんだ。
メアリー、同年代とは話が合わず、今までホームスタディだったからフランクとメアリーの関係は家族というより恋人に近いほど密接した関係。

同世代との関わりに学校は需要である。ただその才能は自分の好奇心を持って開花するなら伸ばすべきである。ラストはフランクの言い分、祖母の言い分取り持って丸く収まったけれど、里親や裁判やらなかなか日本に置き換えにくい。
興醒めだがメアリーの母はミレニアム懸賞問題の偉業を成した。本人も喜んでいた。ではなぜ自殺を?偉業はノートやメモでわかる。けれど娘を置いて死ねるかな。それほど重責な任務としても親子関係は別の話。精神が参るほどの課題であっても成した時はYESと喜んだ。そこの辺りは何も語られていないが。
gifted。遺伝的な才能もあるのだろうか。M.グレイス、睫毛が濃くて長い!前歯がなくてお茶目だけど、うーむ、愛らしいとまではいかないんだな。何故かしら。やはり役どころが超越な才能ゆえか?

»ガイドライン違反報告

投稿:seapoint

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

じわっと泣かされた (投稿日:12/6)

▼ネタばれ(クリックして読む)

フランクは、最高に素敵な保護者だ。
彼の教育方針が哲学的なのは、そう言う理由からか‥と驚愕とする。
チャらいダメ男に見せかけて、とんでもなく誠実な人だった。

イブリンは才能を捨て、普通に結婚し出産したこと後悔しているのね。
だから、自分に起きた迷いや負けた誘惑を、子どもたちに寄せ付けないように徹底しようとした。
それは母の愛かも知れないけれど。天才的頭脳は、社会の為に必要かもしれないけれど。
自分は普通の生活を味わったから分かった事。我が子が普通を望むことを阻止する権利は無いのだけれど‥
その支配から弟が抜け出した分、姉に集中したのかもしれない。
彼には、その負い目も有ったのかもしれない。
だけど、そんな弟だからきっと守ってくれると、姉は信頼出来たんだろうね。

Mckenna Graceが凄く生意気でcute。
優しくて強い。良い子に育っている。だから自分は間違って居なかった。
そう言うフランクが良いなぁ。
何度かじわっと泣かされました。

»ガイドライン違反報告

投稿:

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

突出した才能=ギフテッドより大切なこと (投稿日:12/5)

 母の血を継いで、数式に突出した才能を持つ7歳のメアリーをめぐって、「才能を活かそう」とする祖母と姉(メアリーの母)の意志を継いで「普通の幸せ」を送ってほしいとメアリーを6年半育てている弟であり、メアリーの叔父にあたるフランクとの「本当の幸せ」を探しての争いの話・・・

 ストーリーと展開は正直、よくあるパターンで、ある意味、安心して観ていられる内容だったのですが、なんといってもメアリー役のマッケナ・グレイスの可愛さが全面に出ていて、子どもの未来を考えることと同時に、子育ての「幸せ感」が共感できました。

また、片目の猫のフレッドもいい味を出してましたよ!

 よって内容的には★3つですが、マッケナ・グレイスと猫のフレッドに★1つ追加です!

そして、あらためて周りがどうこう言うより、本人が「幸せ」と感じることが重要と痛感しました。»ガイドライン違反報告

投稿:杉ちゃん

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

自分の才能を伸ばすことが幸せになるとは限らないことを・・ (投稿日:12/2)

幼児教育を考える立場の人に見てもらいたい作品だ。人は一人ひとり特殊な才能をもって生まれてくるが、その才能を伸ばすことと幸せになることは別の問題だということ・・。これが最も難しい事なんだが、幸せを証明できるのは自分しかいないと気づくことができるだろうか・・»ガイドライン違反報告

投稿:Iwata Hiroyasu

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

天才は作られる (投稿日:11/26)

独身男フランクは、姪のメアリーと暮らしていたが、メアリーが数学の天才であることが判明。彼女を普通の子として育てたいという姉の意思を大切にするフランクと母の間で養育権を争うことになる。
天才家庭で育ったフランクと姉、その血を継ぐメアリー。天才を育てるために英才教育もいいけど、やっぱり普通の子どもとして育つ方が幸せ。それでも余りあるものならいつか開花するだろうってことじゃダメかな。愛する家族だったら、心豊かに思いやりをもって育てたい。»ガイドライン違反報告

投稿:ローズ

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

愛にあふれた優しい映画でした (投稿日:11/25)

愛にあふれた作品でした。
叔父・姪・祖母・親友、すべての人がそれぞれの立場で想い、想いが確執となり時に対立しても、やはり根底にある愛情によって救いがある、優しい映画でした。

俳優さんはみんな素晴らしく、中でも子役のお嬢さんはダントツ!役柄のせいもあり子供らしい愛らしさはありませんでしたが、キュートで美しい。。『女優さん』でした。
そしてリンゼイ・ダンカン様!もうお美しくて気高くて、、、切ない。
厳しくもいとおしいおばあ様が脇をきっちりしめて映画の世界を引き締めていました。»ガイドライン違反報告

投稿:ひろ

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

少女の愛した数式 (投稿日:11/25)

主役の子は確かに愛らしいが、数学ができるタイプには見えなかったな(偏見か?)。前歯がないのは元からか、「楢山節考」の坂本スミ子みたいにわざわざ抜いたのか(乳歯なら別に支障ないけど)。
訴訟社会アメリカというのも大変だなと思う。本人や家族の触れられたくない部分が次々とさらけだされて、いたたまれないものがある。
父親の愛情がないことに傷ついた少女を産院に連れていくというフランクの行動は、スマッシュ・ヒットだ。そのシーンやその他二、三カ所で、恥ずかしながらぼとぼと涙をこぼしてしまったが、全体としては「マンチェスター・バイ・ザ・シー」や「ドリーム」を連想させてしまうところで損をしている。»ガイドライン違反報告

投稿:梨剥く侍

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

メアリーの名演技につきます (投稿日:11/24)

▼ネタばれ(クリックして読む)

この映画を成立させる肝はメアリーが本物の天才に見えるか否かにかかっていると思いますが、その点では満点だったと思います。頭が良すぎて大人を少し馬鹿にしてしまっている様子や、それでもまだ子供なので感情をコントロールしきれずにいるところなど、演技ではなく本当に天才なのではないかと思ってしまうほどです。同世代の子供は馬鹿にしている訳ではないけどレベルが合わなくて、一番の仲良しが近所のおばさんという設定も良かったです。
黒人の弁護士が、あの裁判官は最終的には金持ち側に有利な判決を出す傾向があると指摘する場面が印象に残りました。世の中そんなものかも知れませんね。
»ガイドライン違反報告

投稿:イナムー216

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

いい演技、いい作品⇒感動 (投稿日:11/23)

正直、よくあるパターンのストーリーで
だいたい展開も読めるって感じは否めないけど
その思いをぶち破るほど、すばらしい子役の演技でした。
その名もマッケナ・グレイスちゃん。
天才でありながら、大人の都合に振り回され、
大人っぽくもありながら、やはり7歳らしいところがある、
そんな難しい役柄を、完璧に見せつけてくれました。
育て親役のクリス・エヴァンスも
キャプテン・アメリカだけじゃないぞとばかりに
揺れ動く心を表現する、いい演技を見せてくれました。
やっぱこういう作品って、素直に観ているだけで
感動しちゃうんですよね。
いい映画でした。»ガイドライン違反報告

投稿:tom

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

とにかく子役がすごい (投稿日:11/16)

子役のマッケナ・グレイスちゃんがすごい。彼女の魅力で他の大人達がかすんでしまう。彼女をみるだけでも十分満足できる。

話は案外淡々としているので、登場人物の誰に共感するかで感想は変わりそう。»ガイドライン違反報告

投稿:TAKE

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > gifted/ギフテッド > レビュー

ムービーウォーカー 上へ戻る