映画-Movie Walker > 作品を探す > 四月の永い夢 > レビュー

投稿レビュー(1件)四月の永い夢は星4つ

良作!! (投稿日:2017年9月14日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

先日試写会で見ました。
こういうノスタルジックな、叙情的な映画ってきっと途中で飽きちゃうし、眠くなりそうだなあと最初は思いました。全体に地味だし。
でも、気づいたら主人公に感情移入して引き込まれていました。むしろ後からじわっときます。最初は元カレのことでウジウジして、煮え切らない主人公にイラっとしたりしたけど、そういうことじゃなかった。彼女は自分の気持ちに正直に生きることしかできない、不器用な人なんだということが、セリフの少ない中で如実に浮き彫りになっていきます。
後半、元カレの母親に高橋恵子を配することでまた、物語に重みが出ています。主人公から「告白」と受けたとき、すぐには何も言えなかった、母親の心情と、その後風呂場から父親が「おーい、下着どこだったか?」のセリフで緊張が解けるシーンが結構好きです。こうして後で思い出すと、他にも気に入った場面がたくさんある映画でした。モスクワで賞を取ったのも頷けます。多分、ここで描かれている心情は、人種や習慣に関係なくわかるものだから。
ただ、すごく残念なことにロードショーとかの目処が立ってないようです。DVDで見るしかないのかな。クラウドファンディングで支援金を募っているようです。またどこかでやってくれたら観たいんですが。。

»ガイドライン違反報告

投稿:ルッコラ

評価:5
星評価

2人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 四月の永い夢 > レビュー