映画-Movie Walker > 作品を探す > 月子

「海辺の生と死」の越川道夫監督によるヒューマンドラマ。父親を亡くし、居場所を失った青年タイチ。ある日、施設から逃げ出してきた知的障がいの少女・月子と出会った彼は、追ってくる施設の職員たちを振り切り、月子を彼女の親元まで連れて行こうとするが……。出演は「私たちのハァハァ」の三浦透子、「海辺の生と死」の井之脇海、「キセキ あの日のソビト」の奥野瑛太、「バンコクナイツ」の川瀬陽太。撮影を「海よりもまだ深く」「永い言い訳」の山崎裕、音楽・音響を「お盆の弟」「海辺の生と死」の宇波拓が手がける。

この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

ある山間の町。仕事から帰ったタイチ(井之脇海)は、唯一の肉親である父(鈴木晋介)が首を吊って死んでいるのを見つける。荒んだ生活を送っていた父だったが、狭い町の中、タイチが父を殺したのではないかと疑われ、仕事を辞めさせられただけでなく、行き場所も失ってしまう。父をたったひとりで“骨”にした日、タイチは、施設から逃げ出してきた知的障がいの少女・月子(三浦透子)と出会う。月子は、どうやら生家に帰ろうとしては、何度も連れ戻されているらしい。その背中の傷から、施設で酷い扱いを受けているのではないかと感じ取ったタイチは、追ってくる施設の職員たちを振り切り、月子を彼女の親元まで連れて行こうとする。だが、分かっているのは彼女の生家が“海の音の聞こえる場所”ということだけであった。鳥の声に導かれるように、月子とタイチ、ふたりぼっちの旅が始まる……。

見たい映画に
登録した人
1

作品データ

製作年 2017年
製作国 日本
配給 スローラーナー=フルモテルモ
上映時間 122
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 越川道夫
製作 畠中鈴子
脚本 越川道夫
撮影 山崎裕
特殊メイク 福士結花里
音楽 宇波拓
ギター演奏 宇波拓
挿入歌 森ゆに
編集 菊井貴繁
歌唱録音 田辺玄
音響 宇波拓
演出助手 山崎源大
撮影助手 武井俊幸

キャスト

月子 三浦透子
タイチ 井之脇海
カズキ 奥野瑛太
工藤 信太昌之
タイチの父 鈴木晋介
不動産屋 杉山ひこひこ
施設の職員1 大地泰仁
施設の職員2 信川清順
産廃業者 吉岡睦雄
警官 内田周作
東京の警官 礒部泰宏
白い車の人 岡田陽恵
犬を連れた作業員 川瀬陽太
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 月子

ムービーウォーカー 上へ戻る