映画-Movie Walker > 作品を探す > オール・アイズ・オン・ミー

予告編動画を見る オール・アイズ・オン・ミーの画像

25歳の若さで凶弾に倒れたラッパー・2PACの知られざる真実に迫る伝記ドラマ。ニューヨークのスラムで生まれ育った2PACは、1991年にソロデビューを果たす。ラッパーとして着々と名を上げるなか、スタジオで強盗に襲われた彼は、ある疑念を抱く。監督は、「S.W.A.T. 闇の標的」のベニー・ブーム

この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

2PAC(ディミートリアス・シップ・ジュニア)はニューヨークのスラムで生まれ育ち、ブラック・パンサー党員の母に連れられ住まいを転々としていたため、あまり周りに馴染めない辛い幼少期を送る。役者に憧れた彼は、12歳でハーレムの劇団に入団し舞台に立つ。1986年、一家でボルチモアに移り住んだ2PACはボルチモア芸術学校に入学し、そのころからラップに没頭して数々の詩を書き始める。17歳でカリフォルニアに移り住むころには母親がドラック中毒となっており、家庭はひどい有様と化していた。そんななかラッパーになる夢を追い続けた彼は、1991年、アルバム『2Pacalypse Now』でソロデビューする。2PACは着々と名を上げていくが、レコーディングに訪れていたスタジオで強盗に遭い、銃弾5発を受ける。一命を取り留めるが、この事件を仕組んだのは同じスタジオにいたショーン“パフィ”コムズとノートリアスB.I.G.(ジャマール・ウーラード)だと思い込むようになる。西海岸のヒップホップ・レーベルDeath Rowレコードに所属する2PACは、東海岸のBad Boyレコードのショーン“パフィ”コムズやノートリアスB.I.G.をことあるごとに非難し、ヒップホップ界史上最悪の東西抗争が勃発する。1996年9月7日、ラスベガスでついに2PACは銃撃され、その6日後の9月13日に25歳の若さでこの世を去る。

見たい映画に
登録した人
3

作品データ

原題 ALL EYEZ ON ME
製作年 2017年
製作国 アメリカ
配給 パルコ=REGENTS
上映時間 137
映画公式サイトへ
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

2PAC ディミートリアス・シップ・ジュニア
ノトーリアスB.I.G. ジャマール・ウーラード
アフェニ・シャクール ダナイ・グリラ
ジェイダ・ピンケット=スミス カット・グレアム
シュグ・ナイト ドミニク・サンタナ
ドクター・ドレー ハロルド・ハウス・ムーア
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > オール・アイズ・オン・ミー

ムービーウォーカー 上へ戻る