映画-Movie Walker > 作品を探す > アトミック・ブロンド > レビュー

投稿レビュー(11件)アトミック・ブロンドは星4つ

「アトミック・ブロンド」に投稿されたレビューを
ユーザーが投稿した5段階評価を基準に、「良い」(星3つ以上)と「残念」(星2つ以下)に分けて表示しています。

シャーリーズ・セロンがきれい! (投稿日:11/4)

ジョン・ウィックの監督だけあって、それの女性版といった感じ。
シャーリーズ・セロンがとにかく綺麗だし、ころころ変わる衣装も見ていて楽しいです。
お洒落の参考にもなりそう!

ただ、時代背景と登場人物の衣装や雰囲気などはあまりリンクしていないので、細かいことを気にする人は違和感を感じそう。
それと、やっぱり時代が前だから続編を作るのは厳しそう。
現代にはもってこれないし、監督は続編まで考えているのかな
»ガイドライン違反報告

投稿:ナコ

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

クールなCharlize Theron (投稿日:11/2)

▼ネタばれ(クリックして読む)

クールなCharlize Theronが格好良い♪そこを楽しむ映画。
凄くスマートだけど、戦って腕は打ち身だらけだし、美しい顔もぼこぼこ。
でもチャーミングなフランス人美女はべらせて休憩している姿は凄く男前!

彼女の淡々と回想を語る姿と、混沌としたベルリンが凄く対照的。
James McAvoyは最近特にこういうだらしなく強かな男役が多いなぁ。似合いますけど。

Bill Skarsgårdもますます活躍して欲しい。父Stellan Skarsgård、兄Alexander Skarsgårdのように。

»ガイドライン違反報告

投稿:

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

とにかく痛いんです (投稿日:10/29)

強い、カッコイイ、だけど痛い。
主人公は強いスパイなんだけど、蹴られます、殴られます、投げ飛ばされます。
それがまた、痛いんです。痛みが伝わってきます。
舞台は東西冷戦時の東ドイツ。
主人公はイギリスのスパイだけど、そこにドイツ、ソ連、フランス、アメリカが絡んできます。
MI6とKGBとCIAと、もう何がなんだか、誰がどこのスパイなんだか、訳が分からなくなります。
ストーリー展開は意味がわかんなくても、アクションだけ見ても面白いです。
いつの間にか息を止めて見てました、あー苦しかった。
»ガイドライン違反報告

投稿:おさおさ

評価:4
星評価

2人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

スパイ映画の醍醐味たっぷり! (投稿日:10/26)

最新のCGやマシーンを見せまくる現実有り得ない
スパイ映画より個人的に渋くてクラシカルな
スパイ映画好きなのでこの作品は
諜報員の葛藤、裏切り満載で見ごたえありました。

シャーリーズ.セロンの美しさは18年前?の作品
「サイダーハウスルール」に出ていた頃とほとんど
変わらず女優としてのプロ根性が伝わりました!
»ガイドライン違反報告

投稿:リハリハ

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

残念 (投稿日:10/26)

▼ネタばれ(クリックして読む)

これ、回想シーンじゃなきゃいけなかったんだろうか?
回想だから、主人公は絶対に死なないと分かっている。
そのぶん、凄まじいアクションシーンがあっても「どうせ主人公は死なないんだから」と思うと緊迫感が薄れる。
なぜリアルタイムにしなかったのか?
これがこの作品最大の残念なところ。

まあそれでも『ジョン・ウイック』の監督だけあって、銃撃戦(それも接近戦)は見ごたえがあった。
なので星は過半数越え。»ガイドライン違反報告

投稿:omicchi

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

最後の最後まで・・・ (投稿日:10/22)

いやはや何とも凄まじいアクションシーンの連続。
この体当たり演技をこなしたシャーリーズ・セロンの凄さ。
美貌良し、スタイル良し、スタント良し、お色気も良し。
何でもこなしちゃうシャーリーズの独壇場。
アクション、格闘シーンも凄かったんですが、
ストーリーも、あれやこれやと絡み合って
最近よくあるスタイリッシュなスパイものとは違う、
すごく泥臭く、修羅場だらけのスパイものになってました。
最後の最後まで目が離せない内容となっていて
最後の最後まで騙されまくりました。»ガイドライン違反報告

投稿:tom

評価:4
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

シャーリーズ・セロン (投稿日:10/21)

シャーリーズ・セロンの美しさを鑑賞するための映画。ただR15指定らしく、正視するのが苦痛なくらいハードなバトルが続く。»ガイドライン違反報告

投稿:パライバ

評価:3
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

スパイ (投稿日:10/21)

霧がかかった街並みに溶け込んで…
タバコの煙
ウオッカの氷

クールビューティなアクセサリー
ありえない強さ
誰も信じられないなら、彼女だけを信じて、スタイリッシュな世界を堪能してみるのも…
「裏切られても許せる」そんな女»ガイドライン違反報告

投稿:KI-ki

評価:4
星評価

2人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

ベルリン (投稿日:10/21)

▼ネタばれ(クリックして読む)

女性版007という宣伝文句はだてじゃないです。たしかにコンバットシーンは見ごたえあります。ヒロインはコージャスすぎるほどですが、それに見合ったクルマやスパイ道具が出てくるわけではないです。
ただもう、これはあの悪女役をやらせたら右に出るものはないほどの名優のシャリーズセロンが、見事なアクションをこなしている、筋書きも面白い、というだけで百点満点の映画です。»ガイドライン違反報告

投稿:movado

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

至宝のクールビューティー (投稿日:7/17)

C.セロンとJ.マカヴォイの2topかと思いきや完全なるC.セロン主役film。
彼女の身体を存分に生かす映像。衣装はマイクロミニにガータベルト、ピンヒール、タイトなジャケット、そして生まれ持った長い脚。
スリムグラマーなので大男たちとのアクションシーンも見劣りしない。
ウォッカをロックでゆるりと喫煙。落ち度がない。東洋人からみたら髪の色やその国の語を話したら、それ相応に見えてします。C.セロン、南アとはいえ、東欧でもロシアでも。(ドイツ系は引いているからか)

時代に合わせたかのように全体がグレートーン。ゆえに彼女のブロンドや他の色物が映える。
その時代の混迷で二転三転、各国の秘密諜報員は一体誰が二枚舌なのか。

相当訓練した男勝りのアクション。それに比例して彼女の身体的美しさも見られるのだから、観る分にはお得。
アクションシーン、どの映画もだけれどナイフで刺されたり、銃で撃たれたりだが、かすり傷程度の感覚で話が進行していく…
撃たれたキーマンを彼女が手当するかと思いきや、反撃攻撃に忙しく、キーマン自身で応急処置してしまったよ…(失笑)
デモ行進でのスナイパーたちからの目隠しはあっぱれ。

J.マカヴォイは最近の映画はマルコメですが、個人的に似合っていないと思う。
J.グッドマンは年々いい味が出て、好感度右肩上がり。チョイ役であるT.シュヴァイガーも舞台がドイツだからはずせないし、B.スカルスガルドが何とイケメン、目の保養。
複雑ではあるが、説明もあるので、混乱なし。ご安心を。音楽もcool♪»ガイドライン違反報告

投稿:seapoint

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > アトミック・ブロンド > レビュー

ムービーウォーカー 上へ戻る