地の塩 山室軍平|MOVIE WALKER PRESS
MENU

地の塩 山室軍平

2017年10月21日公開,107分
  • 上映館を探す

日本における社会福祉の先駆者・山室軍平と同志たちの軌跡を追った、「密使と番人」の森岡龍主演の伝記ドラマ。貧しい農家に生まれた軍平は、キリスト教の救済の精神と出会い、救世軍に入隊。娼妓自由廃業運動をはじめ苦しむ人々を助けることに生涯を捧げる。山室軍平と同じく同志社大学出身の東條政利監督が、山室軍平の思いを継ぐ人たちへのインタビューを交えながら、彼の生涯にフォーカスする。共演は「ヒロイン失格」の我妻三輪子、「群青色の、とおり道」の伊嵜充則、「絶壁の上のトランペット」の辰巳琢郎ほか。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

明治5年、山室軍平は岡山の貧しい農家の三男として生まれた。9歳のときに質屋の叔父に養子に出されたものの、15歳で勉強したいとの思いから家を飛び出し上京。キリスト教の救済の精神と出会った彼は、新島襄が創立した同志社で学ぶため京都に向かい、そこで多くの仲間を得る。同志社を出、労働者として働きながら平民のために生きると決心した軍平。人々の救いのため働く救世軍と出会った彼は、世の苦しむ人たちのために戦うことを決意、娼妓自由廃業運動を始める。

作品データ

製作年
2016年
製作国
日本
配給
アルゴ・ピクチャーズ
上映時間
107分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?