映画-Movie Walker > 作品を探す > オリエント急行殺人事件 > レビュー

投稿レビュー(10件)オリエント急行殺人事件は星3つ

「オリエント急行殺人事件」に投稿されたレビューを
ユーザーが投稿した5段階評価を基準に、「良い」(星3つ以上)と「残念」(星2つ以下)に分けて表示しています。

洋画の凄さ❗ (投稿日:12/14)

いやあ、この作品『鎌倉ものがたり』と同じ日に観たのですが、洋画と邦画の違いに改めて驚かされました。
日本の映画って、CGやアニメでそこそこうまく作るのですが、まあ向こうは超有名俳優陣で、ちょっとかないません。
ジョニー・デップにしたところで、彼に出演依頼をすると、もう一本別の映画ができるくらいだと言われる人ですし、その他ミシェル・ファイファー、ジュディ・デンチ、ペネロペ・クルス、更に明日から"StarWars"で日本中を沸かすデイジー・リドリーまで使って、これで興行が転けたら、映画会社はどうするんでしょう、と要らぬ心配までしてしまいます。»ガイドライン違反報告

投稿:ミチさん

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

名作 (投稿日:12/14)

この、あまりにも有名な原作を未読でした。
そして、前作の映画も未鑑賞。
だから、凄く斬新に感じた。
現代の、ただ犯人を推理するだけの謎解き探偵物が薄っぺらく感じられる。
原作は、おそらく映画よりも更に心理的で重厚なのだろう。
「オリエント急行殺人事件」
今、一番読んでみたい小説。»ガイドライン違反報告

投稿:KI-ki

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

推理劇の範囲 (投稿日:12/13)

間違いなく面白い作品のリメークなので外れはないのだが、その範囲を超えるのは難しい。この作品は、登場人物一人一人にスポットを当てていくのが魅力だが、今回は名探偵ポワロの謎ときを中心に据えたとか。前と違うことをしようという挑戦はわからないでもないが、原作に沿った方が面白いのも事実。ストーリーを知らなかったので、どんな作品なのかわかってよかった。»ガイドライン違反報告

投稿:ローズ

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

原作に興味が出てきました。 (投稿日:12/12)

高名な原作と過去映画が存在することは知っていましたが未視聴です。アクション映画と比べてしまうと地味な進行であり、ちょっと眠気に誘われました。
頑張って観ていると、推理の過程と工夫された演出で徐々に覚醒。最後に一気に引き込まれ、なるほど意外な結末でした。
結論としては良かったけど、映画としての爽快感はイマイチ…、きっとこの作品の会話劇や推理劇ってのは時間を掛けて活字を読んで味わう面白さなんだろうなと思いました。
»ガイドライン違反報告

投稿:はむ

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

名作中の名作 (投稿日:12/11)

ほかの人たちの評価は高くないようですが、さすがにストーリーも練れているし、出演者はいずれ劣らぬ名優ばかりで、名に恥じぬ名演技ばかり。こんな贅沢な映画はそうそうあるものではないと思います。おそらく、ナイルに死すも再映画化されそうな気配。»ガイドライン違反報告

投稿:movado

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

初代作と比べちゃいます。 (投稿日:12/10)

1974年のあの名作のリメイクですね。
初代の作品は名優揃いのオールスターキャストでした。
今作品も主役級の名優を揃えて挑んでます。
ストーリーはあまりにも有名なので
ストーリー(結末)を変えるわけにいかず
初代作とどうしても比べちゃいます。
今作はアクションシーンも取り入れて、
映像的にはさすがに迫力がありました。
でも舞台が列車の中なので、
思い切ったシーンもあまり撮れず
どうしても初代作を超えるまではいかなかったけど、
及第点といったところでしょうか。
まあ、仕方がないことですね。
»ガイドライン違反報告

投稿:tom

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

物足りない (投稿日:12/10)

アガサ・クリスティは、ポワロの死んでしまう「カーテン」以外はたぶん全部読んでいます。
また1974年の映画も見ています。

豪華列車の代名詞「オリエント急行」の圧巻の素晴らしさが今一つ伝わらないのが何よりも残念。
1974年版は眩いくらいの豪華キャストだったけれど、その点でも物足りない。
原作が面白いことに甘えているんじゃないかと思わせるのはいかがなものか?»ガイドライン違反報告

投稿:パライバ

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

魅せる (投稿日:12/8)

▼ネタばれ(クリックして読む)

ミステリーファンなら誰でも結末を知っている。
それでも魅せる作風が流石です。
豪華メンバーを揃えた手腕のお陰でしょうか。

均等を好む神経質な自分の性癖を憂いているポアロ。
人の嘘が見えてしまう。それでも人は嘘をつく。
彼は辟易しているのだ。人の愚鈍さに。
けれど、人の善良さも信じていて。
その矛盾が彼が一番御し難い問題なのかもしれない。
つまり、彼自身が善良だということ。
問題を解明したい。
けれど犯人を追い詰めるには、時に善悪を見極める才能は邪魔をしてしまうのですね。

»ガイドライン違反報告

投稿:

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > オリエント急行殺人事件 > レビュー

ムービーウォーカー 上へ戻る