TOP > 映画作品を探す > セブンティーン、北杜 夏

山梨県・北杜市を舞台とした青春ドラマ。豆腐屋の一人娘で女子高生の彩未は、地域を潤す湧水・太郎水を持つ日本酒の蔵元から水源を託される。しかし、蔵元の後継社長は、海外資本との水源の開発計画を密かに進めていた。そんな彩未に一人の男が近づいてくる。監督は、「おしん」の冨樫森。出演は、「空の味」の堀春菜、「校庭に東風吹いて」の本間淳志、「くちびるに歌を」の角替和枝、「蜩ノ記」の大寶智子

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
0

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

地元の湧水を使った豆腐屋の一人娘・川口彩未(堀春菜)は、17歳の恋に恋する女子高生。高校では弓道部に所属しているが、なかなか上達しない。そんな彩未に、地域を潤す湧水・太郎水を持つ日本酒の蔵元から、どうしても豆腐を配達してほしいとの依頼が届く。彩未がしぶしぶ配達に出かけると、蔵元の主・杉田昭三(寺田農)が倒れて救急搬送されていた。そして、彩未は豆腐の代金とともに1通の封書を受け取る。それは、名水を受け継ぐ妻子がいない蔵元からの遺言書だった。しかし、水源の所有をめぐっては、すでに蔵元の後継社長・鈴木治(斎藤歩)が海外資本との開発計画を密かに進めていた。水源の相続争いに巻き込まれた彩未に、一人の男が近づき、そして恋心が……?

作品データ

製作年 2017年
製作国 日本
配給 映画24区
上映時間 71
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 冨樫森
脚本 公文辰也
撮影 鈴木周一郎
照明 岡田佳樹
録音 志満順一
美術 石毛朗
衣裳/スタイリスト 田口慧
ヘアメイク 金森恵
助監督 安河内瑠美
闘技監督 齋藤應典
編集 小林由加子松本翔太
色彩 関谷和久
整音 岩丸恒
音響効果 佐藤祥子
音楽プロデューサー 田井モトヨシ
音楽 石塚徹
音楽演奏 鈴木俊介大和女幸石塚徹田井千里
プロデューサー 吉岡俊昭三谷一夫保坂律夫

キャスト

川口彩未 堀春菜
藤本源気 本間淳志
川口千恵子 角替和枝
川口結花 大寶智子
岡本茉莉 太田唯
鈴木治 斎藤歩
植田美夏 関めぐみ
金山 森羅万象
杉田昭三 寺田農
神谷 岩瀬亮
海外投資家 キム・セイル
ヤクザの手下 柳内佑介
教師 渡辺樹里
記者 後東ようこ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/13更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > セブンティーン、北杜 夏