特別捜査 ある死刑囚の慟哭|MOVIE WALKER PRESS
MENU

特別捜査 ある死刑囚の慟哭

2017年7月1日公開,121分
  • 上映館を探す

「サッド・ムービー」のクォン・ジョングァン監督が11年ぶりにメガホンを取った捜査ドラマ。法曹ブローカーのピルジェは財閥企業夫人殺害事件で死刑判決が下ったスンテから無実を訴える手紙を受け取ったことから、底知れない闇が潜む事件に踏み込んでいく。実際に起きた事件をモチーフに、財閥の暗部に切り込むピルジェの捜査を痛快に描く。刑事時代の私怨から事件の真相を追うピルジェを、「朝鮮名探偵」シリーズのキム・ミョンミンが演じる。特集企画『反逆の韓国ノワール2017』の一作。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

暴力事件がもとで警察をクビになったピルジェ(キム・ミョンミン)は、犯罪者たちに弁護士を紹介する法曹ブローカーに転身。ある日、死刑囚スンテ(キム・サンホ)から無実を訴える手紙が送られてくる。スンテは仁川を牛耳る財閥企業デヘ製鉄の夫人が殺害されたユン・ジャリム事件の犯人として逮捕されていた。事件を担当したのはピルジェを騙してクビに追いやったヤン刑事であり、彼に復讐するため事件の真相を暴こうとする。しかし事件の背後には、想像をはるかに超える闇が広がっていた。

作品データ

原題
특별수사: 사형수의 편지
製作年
2016年
製作国
韓国
配給
「反逆の韓国ノワール2017」上映委員会
上映時間
121分

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.0

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?