映画-Movie Walker > 作品を探す > 不都合な真実2:放置された地球

予告編を見る
不都合な真実2:放置された地球の画像

地球温暖化問題について強く訴える元アメリカ副大統領アル・ゴアの姿を映し、第79回アカデミー賞で長編ドキュメンタリー映画賞と歌曲賞の2冠に輝いたドキュメンタリーの続編。前作以降の地球を取り巻く環境、地球温暖化対策の国際的な枠組みであるパリ協定からの離脱を決めたトランプ大統領の施策などについて言及する。

3/5
総評価数 7
レビュー 2
投票 5
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (1)
星4つ 25% (2)
星3つ 25% (4)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

前作の大ヒットで世界中の人々への地球温暖化に対する意識が芽生え、世界的なエコブームメントが巻き起こり、地球は美しく生まれ変わっているはずだった。だが、実際には地球温暖化が進み、記録的な豪雨、厳しい酷暑、強力な台風、大洪水など、10年前よりもかなり深刻な事態となっていて、アル・ゴアはその状況を目の当たりにする。

見たい映画に
登録した人
19

作品データ

原題 AN INCONVENIENT SEQUEL: TRUTH TO POWER
製作年 2017年
製作国 アメリカ
配給 東和ピクチャーズ
上映時間 98
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

レビュー

ゴアさんはすごい!

投稿者:barney

(投稿日:2017/12/5)

地球温暖化対策を本腰で呼び掛けるアル・ゴアさん。 日本にも…

[続きを読む]

支持者:0人

アル・ゴアの熱演❗

投稿者:ミチさん

(投稿日:2017/11/22)

前作は、地球温暖化を疑う人々に対する緊急メッセージだったと思…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

『2001年宇宙の旅』から富士山まで、ゴア元米副大統領が語る映画の魅力と日本の風景
『2001年宇宙の旅』から富士山まで、ゴア元米副大統領が語る映画の魅力と日本の風景(2017年11月16日 16:00)

地球温暖化の警鐘を鳴らし、大きな反響を巻き起こした前作から10年。その続編『不都合な真実2:放置された地球』(11月17日公開)で、引き続き「気候変動による危険…

今年で記念すべき30回!東京国際映画祭のここに注目
今年で記念すべき30回!東京国際映画祭のここに注目(2017年10月25日 10:00)

映画ファンにとって毎年秋の恒例となった東京国際映画祭がいよいよ、明日10月25日(水)からスタートする。今年は第30回を記念した新たな催しも多く、例年以上に盛り…

「未来を守れ!」ポール・マッカートニー、ボノら有名アーティストが“地球の危機”を訴える
「未来を守れ!」ポール・マッカートニー、ボノら有名アーティストが“地球の危機”を訴える(2017年10月6日 21:00)

ポール・マッカートニーやU2のボノ、ファレル・ウィリアムスら有名アーティストが、地球の未来のためにさまざまな活動に励んでいることをご存知だろうか?環境問題と真摯…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
世界から希望が消えたなら。
世界から希望が消えたなら。

赤羽博監督がメガホンを取り竹内久顕が映画初主演する余命宣告を受けたある男の物語

ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 不都合な真実2:放置された地球