映画-Movie Walker > 作品を探す > 今夜、ロマンス劇場で

予告編動画を見る 今夜、ロマンス劇場での画像

モノクロ映画の中から現実世界へと飛び出したヒロインと、彼女に恋する映画監督志望の青年の淡い恋を描く、綾瀬はるか主演のロマンティックなラブストーリー。思いを寄せるが、人のぬくもりに触れると消えてしまうヒロインを前に困惑する青年を坂口健太郎が演じる。「テルマエ・ロマエ」シリーズなどコミカルな作風を得意とする武内英樹が監督を務める。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 27
レビュー 12
投票 15
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (12)
星4つ 75% (9)
星3つ 41% (5)
星2つ 8% (1)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

映画監督を夢見る青年・健司(坂口健太郎)は、ある日、通い慣れた映画館のロマンス劇場で、一人の女性と出会う。彼女は、健司が長年憧れていたスクリーンの中のお姫様・美雪(綾瀬はるか)だった。モノクロ映画の世界から飛び出した美雪が、カラフルな現実世界を体験していくなか、二人は次第に惹かれ合っていく。だが映画会社の社長令嬢・成瀬塔子(本田翼)も、健司に密かに思いを寄せていた……。

見たい映画に
登録した人
37

作品データ

製作年 2018年
製作国 日本
配給 ワーナー・ブラザース映画
上映時間 108
映画公式サイトへ
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 武内英樹
製作 石原隆堀義貴
プロデューサー 上原寿一菊地美世志
アソシエイトプロデューサー 大澤恵根本智史
脚本 宇山佳佑
撮影 山本英夫
衣装 宮本まさ江
衣装デザイン(綾瀬はるか) 伊藤佐智子
音楽 住友紀人
企画・プロデュース 稲葉直人
主題歌 シェネル
美術 原田満生岡田拓也
編集 松尾浩
録音 加藤大和
スクリプター 渡辺美恵
音響効果 伊東晃
ヘアメイク 豊川京子
ヘアメイクデザイン(綾瀬はるか) 中野明海
助監督 洞功二
照明 小野晃
装飾 茂木豊
ミュージックエディター 小西善行
ラインプロデューサー 宮崎慎也
VFXプロデューサー 赤羽智史
制作担当 嘉藤博松原剛

キャスト

美雪 綾瀬はるか
牧野健司 坂口健太郎
成瀬塔子 本田翼
後藤龍之介 北村一輝
山中伸太郎 中尾明慶
吉川天音 石橋杏奈
西岡德馬
本田正 柄本明
病室の老人 加藤剛

レビュー

二人の映画の映画

投稿者:afternoonteabreak

(投稿日:2018/02/24)

主人公二人に焦点を絞り時間をかけるので、否応無しに情感は高ま…

[続きを読む]

支持者:0人

試写会「今夜、ロマンス劇場で」

投稿者:刹那

(投稿日:2018/02/20)

CMなんかで語られるほど、涙するという感じは度合い的には少な…

[続きを読む]

支持者:1人

関連ニュース

綾瀬はるか&坂口健太郎 “ガラス越しのキス”は「2人だけの特別な世界。すごくドキドキした」
綾瀬はるか&坂口健太郎 “ガラス越しのキス”は「2人だけの特別な世界。すごくドキドキした」(2018年2月9日)

綾瀬はるかと坂口健太郎が、映画『今夜、ロマンス劇場で』(2月10日公開)で初共演を果たした。モノクロ映画のヒロインと映画監督を目指す青年。出会うはずのなかった2…

綾瀬はるか、坂口健太郎にケーキを“あーん”「食べっぷりがいい!」
綾瀬はるか、坂口健太郎にケーキを“あーん”「食べっぷりがいい!」(2018年2月10日)

映画『今夜、ロマンス劇場で』の初日舞台挨拶が2月10日に新宿ピカデリーで開催され、綾瀬はるか、坂口健太郎、本田翼、北村一輝、中尾明慶、石橋杏奈、武内英樹監督が登…

共感?現実逃避?動員ランキングに見る、いま一番、観客が“観たい映画”とは
共感?現実逃避?動員ランキングに見る、いま一番、観客が“観たい映画”とは(2018年2月20日)

列島には強い寒気が居座る一方で、春の花粉も飛び始めた週末2月17・18日。難を逃れてか、快適な劇場へ足を運ぶ人も多かったようだ。 ■ 『ラ・ラ・ランド』現象再び…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 今夜、ロマンス劇場で

ムービーウォーカー 上へ戻る