TOP > 上映中の映画作品を探す > パージ:大統領令

予告編を見る
パージ:大統領令の画像

年に1度、12時間だけ全ての犯罪が合法化される法律“パージ”を巡る全米大ヒットサスペンス第3弾。パージ支持派と反対派に全米を二分した大統領選の最中に実施されたパージの夜、上院議員ローンと護衛係レオは、無法地帯と化した路上に放り出される……。出演は「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」のフランク・グリロ、『LOST』のエリザベス・ミッチェル。メガホンを取ったのは、全2作に引き続きジェームズ・デモナコ

3/5
総評価数 6
レビュー 1
投票 5
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (2)
星3つ 25% (4)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)
見たい映画に
登録した人
7

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

オーエンズ牧師率いる極右政権NFFAが支配するアメリカ。政府は犯罪抑制の最終手段として、新たな法律“パージ”を施行。これは、1年のうち12時間だけ、政府や警察が活動を停止し、殺人を含めたあらゆる犯罪が合法化されるというものだった。その結果、全米の犯罪率が1%未満にまで低下するという目覚ましい成果を挙げ、政府はパージこそがアメリカを偉大にしていると容認していた。だが、パージは貧困層や弱者を排除しようとしていると訴える無所属のローン上院議員(エリザベス・ミッチェル)らの台頭により、今や国内は賛成派と反対派に分断され、その是非を問う大統領選が進行中。両陣営が激しく争う中、世界の運命を左右する新たな12時間が幕を開ける。警察も病院も機能しないパージの夜。NFFAの暗殺計画からローン上院議員を守るため、レオ(フランク・グリロ)は護衛係を務めていた。しかし、潜んでいた裏切り者の手によって、2人は暴力と混沌に満ちた首都ワシントンD.C.の路上に放り出されてしまう。怪しげな武装集団に追われることになったローンとレオ。果たして2人は、無法地帯と化した12時間を生き延びることが出来るのか……?

作品データ

原題 THE PURGE: ELECTION YEAR
製作年 2016年
製作国 アメリカ
配給 パルコ
上映時間 109
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

当たり前の日常の大切さ。追いつめられた主人公の、決死の戦い!!

投稿者:門倉カド

(投稿日:2017/4/21)

【賛否両論チェック】 賛:前作までの知識は不要。誰に襲われ…

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/27更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > パージ:大統領令