映画-Movie Walker > 作品を探す > 勝手にふるえてろ > レビュー

投稿レビュー(4件)勝手にふるえてろは星4つ

(投稿日:2018年8月31日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

原作は綿矢りさの同名小説。24歳男性経験なしのこじらせOLヨシカ。突然告白してきた職場の同期二と、中学生から10年間思い続けている初恋相手イチとの間で揺れ動く。イチを選べばずっと心配で落ち着けないが二なら幸せになれる、みたいな最初のくだり、本当によくわかる。最終的に二を選ぶラストはとても現実的だなあと思った。言動、行動の端々から出る拭いきれない拗らせ感、ここまでではないけど自分も含め多くの人の共感を呼ぶこと間違いなしの作品。まあいってもまだ24だしあの可愛さなら軌道修正可能すぎるだろ、とは思ってしまうが。そもそも渡辺大知目当てで見たけどやっぱりたまらん可愛い。ラストにヨシカの家でヨシカに対して言った発言の多く、くるみが多少のいじわる心がないといえば嘘になるかもがしれないがでも人間ってそんなもんじゃん、とか、正直まだ愛してはいないけどかなりちゃんと好き、とか諸々わかりすぎて心に刺さった。言葉に力がある小説なんだろうなと、原作が気になった。 »ガイドライン違反報告

投稿:Movie Walkerユーザー

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

勝手に空回り。 (投稿日:2018年4月6日)

松岡茉優のための作品といった感じだった。役柄にピタリと
合わせる演技は最高に巧い。個人的には主人公に共感できる
要素が少なく、周囲の迷惑がやたら気になる展開には苦笑い。
妄想夢想癖はあって然り、想う人を上に、想ってくれる人を
下に見てしまうのもある意味然り、何かあるたびに自己愛や
自尊心を声に出してしまうと人はこんな感じになるのだろう。
渡辺大知の空回りぶりが絶妙で本領発揮する後半はじんわり。 »ガイドライン違反報告

投稿:ひゃん

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

松岡茉優さんならでは (投稿日:2018年2月11日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

ニのウザさは見ていていてイラっとくるくらいで良かったのに対し、イチはキャラクターが見えて来ずにイマイチだった気がしましたが、主役がちょっと癖のある役を演じると魅力を引き出すのが上手い女優さんだと改めて感じさせてくれる作品だったので高評価としました。 »ガイドライン違反報告

投稿:メイプル

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

脳内ミュージカル (投稿日:2018年1月20日)

屈折した思考回路の持ち主の女主人公は、現実と折り合いをつけるために脳内ミュージカル状態で暮らしているが、時折暴走していたたまれないことに…。
松岡茉優はキャラクターに等身大感があり、(本人はイヤだろうが)はまり役のように見える。
ラストの落としどころはあれでいいんだろうか。私には、もうひと押しすれば、イチの方が見込みがありそうな気がしたのだが。 »ガイドライン違反報告

投稿:梨剥く侍

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 勝手にふるえてろ > レビュー