TOP > 映画作品を探す > ソウル・ステーション/パンデミック

予告編を見る
ソウル・ステーション/パンデミックの画像

『新感染 ファイナル・エクスプレス』で実写長編デビューを飾った社会派のアニメーション作家、ヨン・サンホ監督が同作の前日譚を描いたアニメーション。深夜のソウルを舞台に突然、未知のウイルスに感染し、変貌した人々から逃げようとする女性と、その行方を捜す恋人と父親の姿がサスペンスフルに描かれる。

2/5
総評価数 7
レビュー 1
投票 6
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (4)
星3つ 25% (0)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (3)
見たい映画に
登録した人
12

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

恋人のキウンとケンカ別れし、夜のソウルをさまよう女性へスン。だがその頃、街では未知のウイルスに感染した人々が正常な市民に噛みつき、噛まれた人々も凶暴化するという謎の事態が起きていた。娘の写真を出会い系サイトに勝手にアップしたキウンに怒ったへスンの父親は彼の元へ。2人は宿で彼女の帰りを待つが、宿の女主人らに襲撃され、逃げ出すはめになる。

作品データ

原題 서울역
製作年 2016年
製作国 韓国
配給 ブロードウェイ
上映時間 92
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

へスン シム・ウンギョン
へスンの父親 リュ・スンリョン
キウン イ・ジュン
ヘスン 白石涼子
キウン 前野智昭
へスンの父親 辻親八

レビュー

アニメでも、ものすごい緊張感・・・

投稿者:杉ちゃん

(投稿日:2017/10/1)

 現在も公開中の「新感染 ファイナル・エクスプレス」で実写長…

[続きを読む]

支持者:1人

関連ニュース

時代劇にコメディまで!『新感染』以降の韓流ゾンビ作品の進化が止まらない
時代劇にコメディまで!『新感染』以降の韓流ゾンビ作品の進化が止まらない(2019年8月24日 22:00)

『アイアムアヒーロー』(16)や『カメラを止めるな!』(17)のヒット、「ウォーキング・デッド」ブームなどを経て、日本でもマニア向けのジャンル映画から誰もが楽し…

『新感染』の監督が贈る新たな“父娘愛”!必見の快作『サイコキネシスー念力ー』
『新感染』の監督が贈る新たな“父娘愛”!必見の快作『サイコキネシスー念力ー』(2018年5月6日 21:45)

『新感染 ファイナル・エクスプレス』(16)で世界中を驚かせたヨン・サンホ監督が超能力に目覚めた男の物語を描くと聞けば、シリアスな空気感が漂い激しい描写が炸裂す…

そのおもしろさに“感染”した観客続出…地獄絵図と化したソウル発の高速鉄道から生き延びよ!
そのおもしろさに“感染”した観客続出…地獄絵図と化したソウル発の高速鉄道から生き延びよ!(2017年8月30日 17:00)

2017年7月に逝去したホラー映画界の巨匠ジョージ・A・ロメロ。彼が確立した“ゾンビ”というクリーチャーは今、改めて世界中で映画やゲーム、コミックなどの題材とし…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/10更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > ソウル・ステーション/パンデミック