映画-Movie Walker > 作品を探す > 雪女

予告編動画を見る 雪女の画像

小泉八雲の『雪女』を新たな解釈の下、「マンガ肉と僕」の杉野希妃が主演・監督兼任で映画化。吹雪の夜、巳之吉は山小屋で仲間が雪女に殺される現場を目撃。1年後、巳之吉は美しい女ユキと出会って結婚。2人の娘・ウメは美しく聡明な少女に成長するが……。共演は「雨にゆれる女」の青木崇高、「相棒 劇場版IV 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断」の山口まゆ

4/5
[?]評価方法について
総評価数 3
レビュー 1
投票 2
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 50% (1)
星4つ 0% (0)
星3つ 100% (2)
星2つ 0% (0)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

ある時代、ある山の奥深い吹雪の夜。猟師の巳之吉(青木崇高)は、山小屋で雪女(杉野希妃)が仲間の茂作の命を奪う現場を目撃してしまう。雪女は“このことを口外したら、お前の命を奪う”と言い残して姿を消す。翌年、茂作の一周忌法要の帰り道。巳之吉は、美しい女ユキ(杉野希妃:二役)と出会う。やがて2人は結婚し、娘のウメが生まれる。それから14年。美しく聡明な少女に成長したウメ(山口まゆ)は、村の有力者の息子で病弱な幹生のよき話し相手となっていた。幹生は茂作の遠縁だったが、ある日、茂作が死んだ山小屋で幹生が亡くなる。しかも、幹生の遺体には、茂作と同じような凍傷の跡があった。巳之吉の脳裏に蘇る14年前の出来事。果たして、巳之吉が見たものは何だったのか?そしてユキは一体何者なのか……?

見たい映画に
登録した人
5

作品データ

製作年 2016年
製作国 日本
配給 和エンタテインメント(配給協力:キノキネマ)
上映時間 95
映画公式サイトへ
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 杉野希妃
プロデューサー 小野光輔門田大地
原作 小泉八雲
脚本 重田光雄杉野希妃富森星元
撮影 上野彰吾
衣裳 馬場恭子
音楽 sow jow
美術 田中真紗美
編集 Edmund Yeo
録音 國分玲
記録 夏都愛未
エグゼクティブプロデューサー 坂本敏明田中弘樹梶浦隆章門田大地市村友一
助監督 市原大地
照明 村治英樹
ライン・プロデューサー 大谷治
コプロデューサー 福島珠理山口幸彦
メイク 望月志穂美
制作担当 新井聡

レビュー

杉野希妃監督&主演による素晴らしい映画

投稿者:たっかん

(投稿日:2017/03/05)

2017年3月5日、ヒューマントラストシネマ有楽町にて鑑賞。…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 雪女