映画-Movie Walker > 作品を探す > 羊と鋼の森

羊と鋼の森の画像

2016年の第13回本屋大賞に輝くなど、数々の賞を受賞した宮下奈都の同名小説を、山崎賢人主演で映画化した青春ストーリー。将来の夢をもっていなかった一人の少年が、高校で出会ったピアノ調律師に感銘を受けて、調律の世界に足を踏み入れ、ピアノに関わる人々と出会い、成長していく。上白石萌音上白石萌歌が姉妹役で映画初共演する。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 22
レビュー 6
投票 16
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 75% (6)
星4つ 100% (8)
星3つ 50% (4)
星2つ 50% (4)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

北海道の田舎で育った外村直樹(山﨑賢人)は、高校でピアノの調律師・板鳥宗一郎(三浦友和)と出会う。彼の調律したピアノの音に生まれ故郷と同じ“森の匂い”を感じた外村は、調律の仕事に魅せられ、その世界で生きていこうと決意。専門学校に通ったのち、板鳥のいる楽器店で調律師として働き始める。いちばん年齢が近く兄のような存在である先輩・柳(鈴木亮平)に付きながら、調律師としての道を歩み始めた外村は、ある日、高校生姉妹、和音(上白石萌音)と由仁(上白石萌歌)に出会う。柳の調律したピアノを二人が弾くと、和音の音は端正で艶やかな音を奏で、由仁は明るく弾むような音色になるのだった。ときに迷い、悩みながらも、ピアノに関わる多くの人に支えられ、外村は調律師として人として逞しく成長していく……。

見たい映画に
登録した人
41

作品データ

製作年 2018年
製作国 日本
配給 東宝
上映時間 134
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 橋本光二郎
製作 市川南
プロデューサー 石黒裕亮川田尚広
原作 宮下奈都
脚本 金子ありさ
撮影 山田康介
音楽 世武裕子
音楽プロデューサー 北原京子
プロダクション統括 佐藤毅
共同製作 今村司山本浩宮崎伸夫広田勝己髙橋誠松田誠司松井清人渡辺勝也田中祐介東実森夫井戸義郎伊藤公保
エンディング・テーマ 久石譲辻井伸行
美術 矢内京子
編集 瀧田隆一
録音 豊田真一
エグゼクティブプロデューサー 山内章弘
助監督 清水勇気
照明 加藤桂史
製作担当 牧野内知行

レビュー

職人として生きていく難しさ。類を問わない玄人好みの文学的映画。

投稿者:門倉カド

(投稿日:2018/06/22)

【賛否両論チェック】 賛:調律師として歩み始めた主人公が、…

[続きを読む]

支持者:0人

繊細な心

投稿者:KI-ki

(投稿日:2018/06/11)

ピアノって、自然で出来ているんですね。 とても繊細。 だ…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

菅田将暉、広瀬すずらプレゼンターにも注目!伊藤健太郎に「間違いなく話題」と太鼓判
菅田将暉、広瀬すずらプレゼンターにも注目!伊藤健太郎に「間違いなく話題」と太鼓判(2019年3月3日 16:45)

是枝裕和監督の『万引き家族』が最多8部門に輝き、幕を閉じた第42回日本アカデミー賞授賞式。菅田将暉がプレゼンターとして登場し、新人俳優賞を受賞した面々にエールを…

平手友梨奈、日本アカデミー賞授賞式で「自然体でやれたのがうれしかった」まっすぐな想い語る
平手友梨奈、日本アカデミー賞授賞式で「自然体でやれたのがうれしかった」まっすぐな想い語る(2019年3月1日 21:37)

第42回日本アカデミー賞授賞式が3月1日にグランドプリンスホテル新高輪で開催され、新人俳優賞を受賞した上白石萌歌、趣里、平手友梨奈、芳根京子、伊藤健太郎、中川大…

山崎賢人「悩んでいた」と告白。原作者の「あなたで本当によかった」との言葉に胸いっぱい!
山崎賢人「悩んでいた」と告白。原作者の「あなたで本当によかった」との言葉に胸いっぱい!(2018年6月8日 20:15)

累計発行部数110万部を超える同名ベストセラー小説を映画化した『羊と鋼の森』の初日舞台挨拶が6月8日にTOHOシネマズ日比谷で開催され、山崎賢人、鈴木亮平、上白…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 羊と鋼の森